更新日:2020年9月11日

森林環境譲与税について

ここから本文です。

森林環境税及び森林環境譲与税について

概要

 森林環境税及び森林環境譲与税は、パリ協定の枠組みの下におけるわが国の温室効果ガス排出削減目標の達成や災害防止等を図るため、森林整備等に必要な地方財源を安定的に確保する観点から創設されました。

 森林環境税は、令和6年度から年額1,000円の課税が開始されます。

 森林環境譲与税は、市町村及び都道府県に配分され、市町村における使途は、間伐や人材育成・担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発等の森林整備及びその促進に関する費用に活用されます。

神戸市への譲与税

 令和元年度    0.6億円

 令和2~3年度  約1.2億円(予定)

 令和4~5年度  約1.7億円(予定)

 令和6年度以降  約2.1億円(予定)

神戸市における森林環境譲与税による森林整備実施計画(仮)

 森林整備実施計画(概要版)(PDF:1,603KB)

神戸市 事業実績

 <令和元年度>

事業名 事業内容 事業総額(千円)
森林環境譲与税を活用した森林整備実施計画策定業務 森林環境譲与税の創設に伴い、神戸市域の森林の継続的な整備、人材育成、木材活用、普及啓発を進めていくための実施計画の策定 9,339
里山整備支援事業(PDF:653KB) 竹林や雑木林などの森林整備(伐採、間伐)や獣害対策に取り組む地元団体に対して活動費等を補助することにより、里山林整備の支援を行う。 8,030
こうべ都市山再生事業(PDF:653KB) 大規模所有者を対象とした森林調査及び整備計画の策定 1,612
既存事業で対応できない森林(保安林指定森林等)の森林整備
既存事業を活用した森林整備後、10年以上経過した森林の二次的整備
26,445
発生材のストックヤード整備、発生材を活用した木材利用、普及啓発活動等 9,676
神戸市森林環境整備基金 今後増大すると予測される里山整備支援事業等に備えた積立 7,300
合  計

62,402

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農政計画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階