現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年7月 > 令和2年度「神戸農村スタートアッププログラム」受講者募集!~withコロナ時代のしごとづくり~

更新日:2020年7月15日

令和2年度「神戸農村スタートアッププログラム」受講者募集!~withコロナ時代のしごとづくり~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年7月15日)

 神戸市では、新型コロナウィルス感染症の影響で、密になりにくい農村地域(北区・西区)への関心が高まるなか、農村地域で新たな起業やしごとづくりにつなげるため、創業支援プログラムである「神戸農村スタートアッププログラム」を開講します。新規就農はもちろん、食品加工や飲食業、IT、デザインなど神戸の美しい農村地域で新たなビジネスを展開するための一歩を踏み出してみませんか?

 皆様の応募をお待ちしております。

1趣旨

 本市の農村地域の人口は減少傾向にあり、空家や耕作放棄地の発生が危惧されていることから、農村地域に新たな人を呼び込み、地域を維持・活性化していく取り組みが必要となっています。

 一方で、近年、農村地域への移住に関心を示す都市住民が増加しており、都市地域に近接した本市の農村地域のポテンシャルは高いと言えます。そこで、農村地域での起業や就農、定住を希望する方を対象に、農村地域での「暮らし」と「しごと」を学ぶ「神戸農村スタートアッププログラム」を開講します。

 プログラムは講義形式だけでなく、神戸の農村を実際に訪れ、現地で活躍する事業者や農家の方々とつながることで現場のネットワークも拡がります。

 また、農村ビジネスの先駆者や専門家など多様な講師陣から、食・農・環境ビジネスに関する現場発の理論やノウハウを学び、ディスカッションを重ねながら想いやアイデアをビジネスモデルとして構築することで、みなさんの創業を支援します。

2応募期間

 令和2年7月15日(水曜日)~8月31日(月曜日)

3応募方法

 「神戸農村スタートアッププログラム」Webサイト(外部リンク)のエントリーフォームに必要事項を記入。

 

4募集人数

 20名

 

5受講料

 50,000円(税込、振込手数料別)

 

6全体スケジュール

令和2年度

 7月15日~8月31日 募集期間(定員を満たし次第終了)

 9月2日  受講者最終確定→受講料振込

 9月26日   開講式

 9~3月  プログラム受講期間(全11日間:月1回の土日開講を基本)

 3月6日 ビジネスプラン発表会/修了式

 

7説明会・講義スケジュール

 説明会及び講義日程・内容の詳細ついてはパンフレット(PDF:2,215KB)をご確認下さい。

 

8連絡・問い合わせ先

 一般社団法人神戸農村ラボ

 〒651-1603 神戸市北区淡河町淡河792番の1 

 Mail:info@kobenoson.jp

  WEB: https://kobenoson.jp/(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農政計画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階