現在位置

ホーム > ビジネス > 産業振興 > 農漁業 > 農家・漁家向け情報 > 神戸市農村サポーター育成事業について

更新日:2020年10月28日

神戸市農村サポーター育成事業について

ここから本文です。

農業人口の減少及び農家の高齢化により、農業・農村における担い手の確保が本市でも課題となっています。

一方、都市と農村が近い本市では、農業に興味のある都市住民による農業体験や市民農園が利用されており、農業への関心は高いといえます。

そこで本市では、持続的に市民が市内農業を応援できる体制づくりを目的に、神戸フルーツ・フラワーパーク等にて研修を実施し、農業に関心のある都市住民を農作業の即戦力となる農村サポーターとして育成して、サポーターの応援を求む農業者と結びつける架け橋として「農村サポーター育成事業」を実施しています。

サポーターによるミニトマト収穫作業の様子サポーターによるミニトマト収穫作業の様子の画像

制度の詳しい内容は下記外部リンク先をご覧ください

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局農政計画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階