ホーム > ビジネス > 事業者募集(委託業務公募など) > スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業の募集について

スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業の募集について

最終更新日:2022年1月21日

ここから本文です。

令和3年度国補正予算により、「スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業」が創設される見込みのため、国の補正予算成立を前提として要望調査を実施します。
事業の申請を希望する方は、以下をご確認の上、必要データ(書類)をご提出ください。

1 事業概要

(1)目的 共同利用や一括購入によりスマート農機の導入コストを低減し、生産性向上及び低コストなスマート農業を実現する。

(2)-1 補助対象機械 
・自動操舵装置(自動操舵装置を搭載する機械本体は補助対象外)
・草刈機(自律走行式又はリモコン式)
・農業用無人車(自律走行式又はリモコン式 ※運搬用又は防除用に限る)
・ロボット摘採機・中切機
・乗用収穫機又は収穫ロボット(※野菜又は花き用に限る)
・RTK基地局(※制御を要する機械と同時に導入する場合に限る)
・ドローン(※ハイブリッド型かつ少なくとも施肥に取り組む場合に限る)
(2)-2 補助対象機械に関する要件
・本体価格が500千円(税別)以上のもの
・新品
・法定耐用年数以上の期間、利用すること
・導入するスマート農機のメーカー希望小売価格の確認
・一般競争入札等により3者以上の見積を取得すること
・盗難や天災に対する補償をつけた「動産総合保険」等の保険に加入すること

(3)補助対象者・補助率・主な要件等
【一括発注タイプ】
・実施主体 コンソーシアム(農業者の組織する団体。実施要領第3に、詳細な定義について記載あり)
・補助率 2分の1以内
※RTK基地局と一体的に整備するなどの場合、補助率は3分の2以内となる。詳しくは事業概要(一括発注タイプ)を参照。
・補助上限額 1農業者等あたり9,000千円~10,000千円
・主な要件
 ア)1モデルあたりの取得台数が5台以上であること
 イ)機械1台あたりの受益者が3者以上であること
 ウ)「労働時間削減、面積拡大、利益増加」に関する成果目標を設定し、達成すること
 エ)見積価格が定価(メーカー希望小売価格)よりも10%以上低いこと

【共同利用タイプ】
・実施主体 農業者、農業者の組織する団体
・補助率 2分の1以内
・補助上限額 1,000千円
・主な要件
 ア)「労働時間削減、面積拡大、利益増加」に関する成果目標を設定し、達成すること
 イ)2者以上で共同利用すること

(4)採択可否について 実施要領別表6(ポイント配分表)に基づく国及び市の審査により、ポイントの高い順から採択可否を決定します。

2 要綱・様式等

(1)実施要領(PDF:6,850KB)
(2)交付要綱(PDF:6,346KB)
(3)一括発注タイプの事業概要・様式・記載例
ア)事業概要(PDF:553KB)
イ)申請様式(様式第2号)(EXCEL:139KB)
ウ)申請様式記載例(PDF:319KB)
(4)共同利用タイプの事業概要・様式・記載例
ア)事業概要(PDF:452KB)
イ)申請様式(様式第3号)(EXCEL:118KB)
ウ)申請様式記載例(PDF:298KB)

3 応募方法・締切等

(1)受付期間 令和4年2月18日(金曜)17時まで ※農政計画課必着
ただし、持参の場合は、上記期間の平日、午前9時~正午、午後1時~午後5時とする。
(2)提出データ:
・申請様式第2号又は第3号(一括発注タイプ:第2号、共同利用タイプ:第3号)
・チェックシート(申請様式第2-7号又は第3-6号)に掲げる各種根拠書類一式
{過去1年間の青色申告(写)・経営面積が確認できるもの・作業日報等10aあたりの労働時間が確認できるもの}、各種見積書、カタログ、メーカー希望小売価格が確認できるものなど
(3)提出方法
下記あてに、スキャン等により各種データ化を行った上で原則e-mailにより各種資料を提出すること。但し、e-mailによる提出が困難な場合は、持参もしくは郵送による提出も可能です。また、行き違いやメールの送受信エラーを防ぐため、念のためデータ等提出後に市農政計画課まで電話連絡をお願いします。
【e-mail送付先】nousei-hojojigyou@office.city.kobe.lg.jp
(4)提出先
〒651-0087
神戸市中央区御幸通6丁目1-12 三宮ビル東館3階
神戸市経済観光局農政計画課(078-984-0369)あて
(5)提出に関する留意事項
・期日を過ぎてから応募があった場合や、期日までに書類の不備が解消されない場合は、市は応募書類を受理しません。
・市は、応募を受理した場合は、電話もしくはメールにてその旨ご連絡します。

4 スケジュール

(1)応募締切 令和4年2月18日(金曜)17時まで ※必着
(2)申請者の不備対応期限 令和4年2月24日(木曜)17時まで ※必着
(3)国及び市の審査期間 令和4年2月末~4月(予定)
(4)採択可否の通知 令和4年4月以降(予定)

5 留意事項

(1)実施要領に掲げる事業タイプのうち、「農業支援サービス導入タイプ」については今回の要望調査対象外です。
(2)提出にあたっては、実施要領、様式記載例等をよくご確認ください。
(3)手続きの流れは、申請者⇔市⇔県⇔国の流れで行われます。今後兵庫県が作成する事務処理要領等において、国が実施要領に定める提出書類以外のものが追加で必要となる可能性があります。悪しからずご了承下さい。
(4)目標年度に目標を達成できなかった場合は、補助金返還となる可能性があります。
(5)法定耐用年数を過ぎるまでは、導入した機械等は処分・廃棄することができません。また、事業に関係する書類一式はすべて保管しておいてください。

6 問合先

名称:神戸市経済観光局農政計画課 
電話番号:078-984-0369
e-mail:nousei-hojojigyou@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農政計画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階