建設資材廃棄物引渡完了報告書

ここから本文です。

重要なお知らせ

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各種の申請・届出の提出・相談は、可能な限り、郵送をご利用ください。
  1. 建設リサイクル法第9条第1項の規定の対象となる解体工事等(建築物:床面積の合計80平方メートル以上、その他:請負金額500万円以上)を行った場合、受注者(元請業者)や自主施工者は、工事で発生する産業廃棄物(建設資材廃棄物)の処分業者への引渡が完了後、15日以内に市に「建設資材廃棄物引渡完了報告書」を提出しなければなりません。(神戸市廃棄物の適正処理、再利用及び環境美化に関する条例第18条の11)
  2. 報告は、市と解体工事の注文者の両方に提出してください。(自主施工者は市に対してのみ)
  3. 発生するすべての産業廃棄物の処分状況を報告してください。
  4. 報告には、産業廃棄物管理票(マニフェスト)の写しを添付してください。(紙マニフェストは、B2票(積替保管ありの場合はB4票)の写し、電子マニフェストは運搬終了通知画面の出力。)

報告様式

提出窓口、お問合せ先

  • 環境局事業系廃棄物対策課施設担当
  • 神戸市中央区磯上通7丁目1番5号三宮プラザEAST2階
  • 電話:078-595-6180

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局事業系廃棄物対策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階