現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年9月 > SDGsプロジェクトinしあわせの村~パラスポーツ等の活動・イベント等事業募集(第1期)~

更新日:2020年9月15日

SDGsプロジェクトinしあわせの村~パラスポーツ等の活動・イベント等事業募集(第1期)~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年9月15日)
福祉局政策課
福祉局障害福祉課
公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会 運営振興課

1.概要

ノーマライゼーションの交流拠点として、1989年(平成元年)に神戸市北区に開村した「しあわせの村」は、205ヘクタールの広大な敷地の中にスポーツ・レクリエーション施設や医療・福祉施設などが立ち並び、子どもから大人まで、高齢者も、障がいのある人もない人も、誰もが楽しめる総合福祉ゾーンとして親しまれてきました。

開村から30年を経た現在、しあわせの村は、複雑多様化する福祉課題に対応する新たな取り組みが求められています。特にパラスポーツをはじめとするアクティビティが盛んになれば、ユニバーサル社会への理解を深め、あらゆる人の健康づくりや社会参加、さらにはソーシャルインクルージョンの実現やSDGsの達成につながっていくこととなります。

そこで、しあわせの村でパラスポーツなどのアクティビティによる活動・イベント等事業を展開する個人または団体に対して、(公財)こうべ市民福祉振興協会と神戸市が共同して支援する取り組みを、令和3年度から新たに始めます。

2.募集要領

(1)募集対象となる事業

次の各号のすべてを満たす活動・イベント等事業(以下「事業」という)が対象になります。

①しあわせの村における施設を用いて開催すること。

②障害のある人もない人もともに参加し、交流や健康づくりを目指す事業であること。

③令和4年度以降の展開も視野に入れた事業であること。

④新型コロナウィルスとの共存(新たな生活様式)を踏まえた事業であること。

⑤営利のみを目的としていないこと。

(2)事業を実施する団体

市内・市外を問わず、個人および学校・企業・各種団体などすべての団体が応募できます。

(3)応募方法

応募する事業内容について、所定の様式に必要事項を記入し、併せて「新型コロナウィルスとの共存(新たな生活様式)」の観点や「令和4年度以降の展開」等も含めた事業提案書(自由様式も可)を作成し、下記「SDGsプロジェクトinしあわせの村」係まで郵送もしくはeメールにて提出してください。

〇締め切り   令和2年11月27日(金曜)

〇提出先    〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号

              神戸市福祉局障害福祉課内

             「SDGsプロジェクトinしあわせの村」係

         eメール:syogaifukushi@office.city.kobe.lg.jp

 応募様式(WORD:16KB)

3.事業支援について

応募のあった事業について、「2.募集要領(1)募集対象となる事業」に掲げる事項を満たしているかなどの確認も含め、事業の実施に向けた調整を応募者と行います。事業の実施に当たっては、利用希望の施設の優先利用と施設使用料の全部または一部の免除により支援します。

また、事業内容が確定した後に、スポンサーをはじめ事業協力者とのマッチング、広報などの事業協力を行う予定です。

4.問い合わせ先

本事業全般に関して      神戸市福祉局政策課    TEL078-322-5196

               又は 福祉局障害福祉課  TEL078-322-5225

しあわせの村に関して  公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会 運営振興課  

                         TEL078-743-8190

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局障害福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階