現在位置

ホーム > 記者発表2020年11月 > 令和2年度「愛の輪ポスター」「障害者週間のポスター」「心の輪を広げる体験作文」各入賞者の決定及び表彰式の開催

更新日:2020年11月30日

令和2年度「愛の輪ポスター」「障害者週間のポスター」「心の輪を広げる体験作文」各入賞者の決定及び表彰式の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年11月30日)
(福)神戸市社会福祉協議会 広報交流課
福祉局障害福祉課

 ふれあいのまちKOBE・愛の輪運動の一環として募集した、「愛の輪ポスター」、「障害者週間のポスター」、「心の輪を広げる体験作文」の入賞者を決定しましたので表彰式を開催します。あわせて令和2年度市民フォーラム福祉教育講演会を開催します。

1.入賞者

別紙「入賞者名簿」のとおり

2.表彰式

・日時 令和2年12月5日(土曜)13時~15時35分
・場所 神戸市立長田区文化センター 別館ピフレ大ホール
・次第 第一部 表彰式
    第二部 福祉教育講演会(講師:鈴木明子氏)
    講演内容「ひとつひとつ、少しずつ。~夢を諦めない晩成力~」

3.入賞理由

「愛の輪ポスター」:福祉教育の一環として、「思いやり・譲り合い・助け合い」等福祉の心を表現したポスターであること。
「障害者週間のポスター」:障害者に対する理解の促進等に資し、障害のある人とない人との間の相互理解を促進する内容のポスターであること。
「心の輪を広げる体験作文」:障害の有無にかかわらず、誰もが地域や職場、学校などで共に支えあって暮らす「共生社会」の実現を目指して、障害のある人とない人との心のふれあい体験を綴った作文であること。

上記の趣旨で募集した中から、優秀な作品を選定し入賞者を決定しました。

4.その他

・取材の受付は当日の12時30分より行います。各社記者証を提示し、腕章等で報道関係者であることを明示願います。
・新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、中止させていただく場合があります。予めご了承ください。
・中止の場合は、参加者の方に事前にご連絡をさせていただきます。なお当日の開催・中止については、神戸市社会福祉協議会のホームページ(https://www.with-kobe.or.jp/topics/20201205-2/)でもご確認いただけます。
・当日は、新型コロナウイルス感染症拡大予防として、マスクの着用をお願いするとともに、下記の取り組みへのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。
・発熱等症状のある方は出席をご遠慮ください。
・手指消毒用アルコールを設置しますので、消毒を行ってから入室をお願いします。

◆関連資料

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

(福)神戸市社会福祉協議会広報交流課
福祉局障害福祉課