現在位置

ホーム > 健康・医療・福祉 > 障害者福祉 > 相談・問合せ窓口

更新日:2019年11月1日

相談・問合せ窓口

ここから本文です。

区役所保健福祉部

身体障害や知的障害、精神障害や特定疾患についての総合窓口として、さまざまな相談に応じます。
※手話通訳者の配置日あり

区役所保健福祉部

障害者地域生活支援センター

障害者及び障害児が、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、障害者及び障害児、その保護者又は介護者からの相談に応じ、必要な情報の提供や助言等を行います。

障害者地域生活支援センター

障害者虐待防止センター

障害者の虐待にかかわる通報や届出の相談を受け付けています。
障害者の虐待をなくすために、あなたのご協力をお願いします。

神戸市障害者虐待防止センター

障害者福祉センター

身体・知的障害者の相談、発達障害者の判定や療育事業を行っています。

障害者福祉センター

総合療育センター

発達の遅れや障害の疑いのある児童(おおむね18歳未満)の、専門医療の提供と状態に応じた訓練を行っています。(予約制)

総合療育センター

こども家庭センター(児童相談所)

児童(おおむね18歳未満)の福祉の向上を計るための総合窓口として、児童の発育などについて家族からの相談に応じ、療育手帳などの総合判定や障害児施設への措置を行っています。

こども家庭センター(児童相談所)

障害者更生相談所(TEL078-361-2340)

18歳以上の身体障害や知的障害のある人を対象に、各種相談や身体障害者、療育手帳、補装具などについての判定を行っています。

身体障害者福祉相談員 知的障害者相談員 民生委員、児童委員

身体障害や知的障害のある人の各種相談に応じ、区役所など関係機関と協力しながら地域での福祉活動を推進します。

在宅障害者福祉センター

障害者やその家族のための生活・福祉などに関する相談や福祉情報の提供、機能維持訓練、入浴サービス、デイサービスなどを実施しています。

在宅障害者福祉センター

発達障害者相談窓口

15歳以上(中学卒業後)の発達障害の方とそのご家族の方の日常生活、仕事や就労に関するさまざまな相談をうかがい情報提供します。必要な場合は関係機関を紹介し、地域の機関につなぎます。

発達障害者相談窓口

障害を理由とする差別に関する相談窓口

障害を理由とする差別に関する相談を受け付けています。

障害を理由とする差別に関する相談窓口

ひきこもり地域支援センター『ラポール』

ひきこもり状態にある方で、日常生活などに関する相談を受け付けします。

ひきこもり地域支援センター『ラポール』

視覚障害者の相談窓口(TEL078-221-6019)

目の見えにくい方、見えない方からの視覚障害に関する相談に応じ、白杖歩行の指導や音声パソコンについての講習および個別指導、用具の紹介を行います。

神戸アイライト協会(外部リンク)

権利擁護相談

高齢の方や知的障がい、精神障がいのある方などの権利侵害や財産管理に関する不安・困りごとなどについてのご相談に応じます。

(窓口)こうべ安心サポートセンター(TEL078-271-3740)

結婚相談

神戸市身体障害者団体連合会(TEL078-341-8644)

教育相談

教育委員会事務局特別支援教育課教育相談室(TEL078-321-6866)

職業紹介、職業相談

公共職業安定所

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害福祉課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階