現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > 大雨・台風災害の発生に備え、宿泊施設に避難をする場合に、宿泊費を助成します!

更新日:2020年6月10日

大雨・台風災害の発生に備え、宿泊施設に避難をする場合に、宿泊費を助成します!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月10日)
感染症が流行する中、大雨・台風に伴う災害からの避難にも十分に備える必要があります。指定緊急避難場所への避難者の集中を少しでも避けるため、避難場所に避難することへの不安にお答えするため、下記のとおり、神戸市内のホテル・旅館などの宿泊施設に避難する場合に、その宿泊費を助成します。

1.対象とする状況

居住地に警戒レベル3「避難準備・高齢者等避難開始」以上の避難情報が発令された場合

(大雨・台風に起因する事象が対象であり地震は除く)

2.対象となる方

住まいの要件と属性の要件の両方を満たしている方

住まいの要件

①市内の土砂災害警戒区域(イエローゾーン・レッドゾーン)内にお住まいの方

②北区および西区の洪水浸水想定区域内にお住まいの方

属性の要件

①妊娠中の方

②乳児(平成31年4月2日以降の出生)を養育中の方

③重症心身障害児者(身体障害者手帳1,2級かつ療育手帳A)とその介護者

同一世帯や日常的な介護者が同行避難する場合は、その方も対象

3.事前登録申請の方法

事前登録が必要。事前登録申請書に必要事項を記載し、必要書類とあわせて、郵送またはメールで提出

申請を受け付けたのちに、対象者判定の上、事前登録

提出先

神戸市危機管理室避難助成の係あて

①郵送:〒650-8570神戸市中央区加納町6-5-1

②メール:kiki_hinan@office.city.kobe.lg.jp

4.事前登録の申請期間

令和2年6月10日(水曜日)~令和3年3月末日

5.ホテル・旅館などの宿泊施設への避難の流れ

①避難情報:「警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)」が、お住まいの地域(土砂災害警戒区域・洪水浸水想定区域)に対して「発令」されたことを確認

②ホテル・旅館などの宿泊施設(市内に限る)を避難先として確保

③天候が悪化する前に速やかに避難

④避難情報の「解除」を確認し、チェックアウト。宿泊費は、助成対象者において、一旦支払い

⑤申請書に必要事項を記載し、宿泊施設の領収書等を添付して、神戸市に提出。助成決定の後、申請の口座に振り込み

6.助成金額など

宿泊費の上限額は、1人1泊あたり7,000円(消費税含む)

移動のための交通費、避難中の飲食費は助成の対象外

助成対象者において一旦お支払い頂いた金額の実費を助成

7.その他

詳細は、下記神戸市ホームページをご確認ください

ホテル・旅館などの宿泊施設への避難にかかる助成

神戸市子育て応援団「ママフレ」のNEWS欄にも掲載しています

神戸市子育て応援団「ママフレ」(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室計画担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階