現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > 「災害テレフォンセンター」平時もオペレーター応対します

更新日:2020年6月17日

「災害テレフォンセンター」平時もオペレーター応対します

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月17日)
今年は、「自然災害」と「感染症」の2つの危機に備える必要があります。その中で「風水害」においては、自宅、親せきや知人宅など、避難場所以外の安全な場所も検討する必要があります。
このような中、「避難場所へ行く必要があるかわからない」という方に対し、いつもは災害発生時だけ行っている「災害テレフォンセンター」のオペレーター応対を、平時にも行います

1.災害テレフォンセンターでのオペレーター応対

電話番号0570-078-500

開設日令和2年6月17日(水曜日)~概ね台風時期の終了まで

開設時間平日9時~17時

※土日祝や夜間はオペレーター応対を行っていません。
 なお、これまでどおり、台風の接近などで災害警戒本部を開設しているときは、常時、オペレーター応対を行っています。

2.受付する内容

①避難行動を始めるタイミングに不安がある場合

②おすまいの建物や家族構成などから、避難場所に行くべきか迷う場合

③その他、災害時の避難に関すること

3.避難場所以外への避難について

「在宅避難」:避難場所への移動と自宅の安全な場所での待機を比較し、より安全な行動をしていただくことも検討してください。その場合には、家庭内備蓄など必要なものもあらかじめ準備してください。

「分散避難」:親せきや友人、知人などにお願いできないかなど、自宅が危険な場合でも、避難場所に行かない選択肢をあらかじめ検討してください。

4.体制

一般社団法人神戸防災安全推進協会の協力により、受付体制を強化します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室計画担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階