現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年5月 > 妊産婦等がホテルへ避難する費用を助成します

更新日:2021年5月21日

妊産婦等がホテルへ避難する費用を助成します

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年5月21日)
感染症が流行する中、大雨・台風に伴う災害からの避難にも十分に備える必要があります。
指定緊急避難場所への避難者の集中を少しでも避けるため、また、避難することへの不安にお応えするため、昨年度に引き続き、神戸市内のホテル・旅館などの宿泊施設に避難する場合に、その宿泊費を助成します。

1.対象とする状況

居住地に警戒レベル3「高齢者等避難」以上の避難情報が発令された場合

(大雨・台風に起因する事象が対象であり地震は除く)

2.対象となる方

<住まいの要件>と<属性の要件>の両方を満たしている方が対象

<住まいの要件>

市内の土砂災害警戒区域(イエローゾーンレッドゾーン)内にお住まいの方

北区および西区の洪水浸水想定区域(概ね100年に1回程度の確率で発生する豪雨)内にお住まいの方

<属性の要件>

妊娠中の方

乳児(平成31年4月2日以降の出生)を養育中の方(昨年度の対象者も要件を満たすように要件を拡大しています)

重症心身障害児者(次の①②両方を満たす方:①身体障害者手帳1・2級②療育手帳A)とその介護者

※同一世帯や日常的な介護者が同行避難する場合は、その方も対象

3.助成金額など

宿泊費の上限額は、1人1泊あたり7,000円(消費税含む)

移動のための交通費、避難中の飲食費は助成の対象外

4.助成対象期間

事前登録の日から令和4年3月31日まで

5.事前登録申請

利用には事前登録が必要です。まずは神戸市へ事前登録申請をお願いします。

対象者判定のうえ、事前登録を行います。

6.その他

事前登録申請書や必要書類などの申請方法や避難の流れは神戸市ホームページをご確認ください。

神戸市ホームページ:ホテル・旅館などの宿泊施設への避難にかかる助成

https://www.city.kobe.lg.jp/a96681/hotelhinan.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室計画担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階