現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > スイーツマルシェ2021「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」を初開催!

更新日:2021年1月20日

スイーツマルシェ2021「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」を初開催!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月21日)
経済観光局ファッション産業課

galette一般社団法人兵庫県洋菓子協会(会長:佐野靖夫)と公益財団法人神戸ファッション協会(会長:小田俱義)は、若手パティシエの育成と「洋菓子の街・神戸」を内外にアピールすることを目的に、新型コロナウィルス感染の防止策を徹底した上で大丸神戸店の協力を得て「スイーツマルシェ2021~神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト~」(令和3年1月20日~26日)を初めて開催します。

フランスで新年を祝う伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」は、近年、認知度が高まっている注目のスイーツですが、神戸地区において今回大きく取り上げ、コンテスト開催によるパティシエの育成と、パネルの展示や販売を通じて、一層の認知度向上を目指します。

神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト 概要

若手パティシエを対象にした「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」を大丸神戸店で初開催(12店25名が参加)

コンテスト開催までの参加各店で繰り広げられる技術指導や制作過程を「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」Facebookページで順次公開

「特大ガレット・デ・ロワ」、コンテスト応募作品、パネルによる展示紹介

開会式では、「特大ガレット・デ・ロワ」(約1メートル)の入刀式を開催(初日9時30分~ 関係者のみ)

最終日前日までのお客様の購入額が決め手となる人気店を最終日の表彰式で発表

「ガレット・デ・ロワ」に欠かせない陶器製のフェーブの展示、販売を実施

その場で食べることができるイートインコーナーを設置

 

【参加店】

(1)ル ビアン (2)ヴィタメール (3)ホテルオークラ神戸 (4)KuRi (5)ケーキハウス ツマガリ 2名

(6)ドンク 3名 (7)神戸洋藝菓子ボックサン (8)ユーカリプティース (9)ユーハイム 4名

(10)リッチフィールド 2名 (11)レーブドゥシェフ (12)ANAクラウンプラザホテル神戸 7名

計12店 25名参加予定(人数標記がない参加店は、各1名参加)

【審査日】

令和3年1月20日(水曜)午前10時~(場所:大丸神戸店8階 特設会場)

 ・有名パティシエ8名が「味覚」と「技術」を総合的に審査します。

 ・全作品の中から、優秀者3名(最優秀賞1名、優秀賞2名)を決定します。

【結果発表】

兵庫県洋菓子協会のホームページ、「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」Facebookページで発表

【表彰式】

令和3年1月26日(火曜)午後4時30分~(場所:大丸神戸店8階 特設会場)

【その他】

 ・コンテスト開催までの参加各店で繰り広げられる技術指導や制作過程の模様を「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」Facebookページで順次アップ

 ・最終日前日までのお客様の購入額が決め手となる人気店を表彰式で発表

 

スイーツマルシェ2021~神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト~

フランスの伝統的なお菓子「ガレット・デ・ロワ」を中心に、神戸・兵庫のクッキーや焼き菓子、プリンなどのスイーツを集めました。ガレット・デ・ロワや作りたてのモンブランやタルトをその場で召し上がって頂けるようにイートインコーナーを設けます。

【開催概要】

(1)事業名:スイーツマルシェ2021~神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト~

(2)開催日時:令和3年1月20日(水曜)~1月26日(火曜) 午前10時~午後8時 (最終日のみ午後5時閉場)

(3)会場:大丸神戸店 8階 特設会場(神戸市中央区明石町40番地)

(4)入場料:無料

(5)主催:(一社)兵庫県洋菓子協会・(公財)神戸ファッション協会

(6)共催: 神戸市・神戸商工会議所

(7)後援予定: 兵庫県・(一財)神戸観光局・神戸新聞社・サンテレビジョン・ラジオ関西・Kiss FM KOBE

(8)協力: 大丸神戸店

【開催イベント】

(1)ガレット・デ・ロワのコンテスト作品展示と販売

(2)まわるまわるスイーツコーナー(焼き菓子、クッキーの詰め合わせ、食べ比べプリンなど)

(3)実演販売(ガレット・デ・ロワ、タルト、モンブラン)

(4)イートインコーナー

(5)フェーブの展示と販売

 ※都合によりフェーブの展示、販売を取り止めとさせていただきました。

(6)大型工芸菓子の展示

(7)キッズデザインコンテスト(約400点を予定)

 

【参考】ガレット・デ・ロワとは

◆新年を祝うフランスのお菓子galette2

フランスでは、年が明けると、お菓子屋さんやパン屋さんの店頭は「ガレット・デ・ロワ」で埋め尽くされます。「ガレット・デ・ロワ」は、1月6日の「公現祭」(エピファニー:Epiphanie)をお祝いして食べるお菓子とされていますが、現在では1月6日に限らず、1月中であれば、それを囲んで家族や友人たちが集まる際に食される新年には欠かせないお菓子です。

フランスではパティシエの審査課題になるお菓子

「ガレット・デ・ロワ」は、クレームダマンドで構成されている一見シンプルなお菓子ですが、職人の技(スキル)と個性がハッキリ出るお菓子で、フランスのM.O.F.(フランス最優秀技術者)検定試験の課題にもなっています。

(クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワのホームページより引用)

 

【問い合わせ先】

一般社団法人兵庫県洋菓子協会 担当:東(ひがし) ・堀

 〒657-0044 神戸市灘区鹿ノ下通1-2-16

 TEL:078-871-5938 FAX:078-802-5826 E-mail:info@yogashikyokai.com

公益財団法人神戸ファッション協会 担当:藤本・三宅

 〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-1 神戸商工会議所会館6階

 TEL:078-303-3123 FAX:078-303-3122 E-mail:kfo1@kfo.or.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局ファッション産業課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階