現在位置

ホーム > 防災・安全 > 防災 > 防災訓練・研修・イベント > 令和2年度兵庫県津波一斉避難訓練を実施しました!(令和2年11月5日)

更新日:2020年11月26日

令和2年度兵庫県津波一斉避難訓練を実施しました!(令和2年11月5日)

ここから本文です。

兵庫県津波一斉避難訓練について

兵庫県と15市3町が主催で、地震による津波の発生に備え、津波浸水想定区域内における避難訓練やその場で身を守る行動をとる訓練を実施し、市民・県民等の防災意識のさらなる高揚や地域防災力の向上を図りました。

神戸市では・・・

神戸市においては、津波浸水想定区域内にある165の企業・学校園等で、地震・津波を想定した避難訓練等が実施され、合計で約46,000人に参加いただきました。

本訓練を契機に、地震や地震に伴う津波の発生が想定される際の対応を確認するため、兵庫区内で避難訓練と防潮鉄扉の閉鎖訓練を実施し、「神戸市危機管理システム」の情報共有機能を通じてその様子を危機管理室に報告しました。

1

2

2-2

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室危機対応担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階