ホーム > ビジネス > 各業種へのご案内 > 障害福祉事業 > 新型コロナウイルス感染症防止に関連する事業所等の対応について(放課後等デイサービスを除く) > 新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業者に対するサービス継続支援事業

新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業者に対するサービス継続支援事業

最終更新日:2022年8月9日

ここから本文です。

1.概要

 障害福祉サービス等は、障害児者やその家族等の生活を支えるために必要不可欠なものであり、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う障害福祉サービス等の提供体制に対する影響を最小限に留めることが重要です。

障害福祉サービス事業所等が、新型コロナウイルス感染症の感染者等が発生した場合において、関係者との緊急かつ密接な連携の下、感染拡大防止対策の徹底や創意工夫を通じて、必要な障害福祉サービス等を継続して提供できるよう支援を行うことを目的として、通常の障害福祉サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費等に対して支援を行います。

 該当される障害福祉サービス事業所・施設等につきましては、以下のとおりエントリーをお願いします。
 本「サービス継続支援事業」は、「利用者又は職員に感染者が発生した」場合や「濃厚接触者に対応した」場合等が対象となります。対象事業所となるかについては、下記資料(「制度概要」等)をご覧のうえ確認をお願いします。

サービス継続支援事業(制度概要)(PDF:204KB)
別添1(基準単価等)(EXCEL:17KB)
別添2(自費検査基準)(PDF:314KB)

2.エントリーシート等(提出資料)

スムーズな補助金支出のため、早期に下記「①エントリーシート」、「②経費一覧」の提出を行って下さい。
・①エントリーシート(EXCEL:14KB)記入例(EXCEL:18KB)
・②経費一覧(EXCEL:13KB)

※エントリーシートを補足する資料(感染者発生、濃厚接触者対応、サービス提供、自費検査理由書、利用者受入、応援職員派遣等)がある場合、併せて提出してください。
※エントリーシートの様式が変更になっています。従前のエントリーシート、経費一覧の様式でも使用可能ですが、なるべく変更後の様式を使用するようにしてください。
※エントリーシートを送信後、相当の期間が経過しても本市からの連絡等がない場合は、受信不調の可能性がありますのでご一報願います。

3.エントリー期間

令和5年3月31日 午前10時まで(※必着)
年度末に近づくほど、大量のエントリー・申請が予想されます。スムーズな補助金支出のため、早期のエントリーを行ってください(感染症収束の翌月までにはエントリーするようにしてください)。
※令和4年度分は、令和5年3月中のエントリーが必要です。

4.問い合わせ(質問)様式

質問等ある場合は、本様式に入力のうえ、下記「5.問い合わせ先・エントリーシート等提出先」記載のメールアドレスまで送信願います。
質問様式(EXCEL:12KB)

5.問い合わせ先・エントリーシート等提出先

神戸市福祉局監査指導部(「サービス継続支援事業」担当者)宛
kaigoshidou_chosa@office.city.kobe.lg.jp
※上記メールアドレスまで送信願います。

6.参考資料

新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業者に対するサービス継続支援事業実施要綱(PDF:244KB)

7.注意事項

上記「1.概要」の「サービス継続支援事業(制度概要)」を参照してください。

お問い合わせ先

福祉局障害者支援課