同一世帯で複数児童が障害児通所支援を利用している場合の還付について

最終更新日:2022年4月5日

ここから本文です。

1.概要

障害児通所支援では、利用者負担額の上限額管理制度があり、同一世帯で複数の児童が事業所を利用する場合、児童の月額上限負担額をそれぞれ負担するのでなく、一つの世帯として月額負担上限額が設定される必要があるところ、これまで児童一人ひとりに対して上限額管理を実施していたため、その超過分について対象者に直接還付を行います。

2.スケジュール

第1期分については、平成24年4月~令和2年10月サービス提供分の還付になります。
対象者に個別に通知を送付しましたので、通知が届いた方は令和3年7月末までに同封の返信用封筒で口座振替依頼書を送付してください。

第2期分については、主に令和2年11月~令和3年4月サービス提供分の還付になります。
対象者に個別に通知を送付しましたので、通知が届いた方は令和4年4月末までに同封の返信用封筒で口座振替依頼書を送付してください。

よくあるお問い合わせはこちら(PDF:337KB)

この件に関するお問い合わせ先
神戸市福祉局障害者支援課
TEL:078-322-6780

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

福祉局障害者支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階