更新日:2021年9月1日

神戸市空き家・空き地地域利用応援制度 空き家再生等推進事業

ここから本文です。

空き家住宅または空き建築物を、地域の活性化に資する地域活動や地域住民の交流拠点等の用途に活用する場合、その改修費の一部を補助します。
詳しくは募集案内(PDF:951KB)をご覧ください。

補助要件

対象物件

神戸市の市街化区域内にあり、おおむね1年以上空き家となっている住宅または建築物(以下「空き家」という)

対象者

空き家の所有者(予定を含む)または 空き家の賃借人(予定を含む)
※神戸市税の滞納者や暴力団員等は対象となりません。

地域活動

地域コミュニティ維持・再生を目的に、10年以上継続的に、対象の空き家を次のいずれかの用途に活用するものが対象です。

  • 滞在体験施設
  • 交流施設
  • 体験学習施設
  • 創作活動施設
  • 文化施設
  • 周辺地域住民が利用するコワーキングスペースやシェアオフィス
  • その他市長が認める用途

宗教活動・政治活動・選挙活動・公益を害したり公序良俗に反する恐れのある活動は対象となりません。

補助金額

次のうちいずれか低い額

  • 補助対象工事に要する経費の2/3
  • 2,333千円

補助対象工事

  • 台所・浴室・洗面所・便所の改修工事
  • 給排水・電気・ガス設備の改修工事
  • 屋根・外壁等の外装の改修工事
  • 壁紙の張替え等の内装の改修工事
  • 通信環境の整備工事
  • 耐震改修工事
  • その他市長が認める工事

要綱等

その他、補助金交付要綱に記載のない事項については、神戸市補助金等の交付に関する規則(外部リンク)をご確認ください。

募集方法

募集期間

令和3年4月1日(木曜)から令和3年9月30日(木曜)まで
※水曜・日曜・祝日を除く
受付時間は10時から17時まで

募集件数

若干数

応募方法

申請書類を作成し、すまいるネットまでご持参ください。

申請・問い合わせ先
神戸市すまいとまちの安心支援センター“すまいるネット”
〒653-0042 神戸市長田区二葉町5-1-1 アスタくにづか5番館2階
電話番号 078-647-9933
FAX番号 078-647-9912
受付時間 10時~17時(水曜・日曜・祝日を除く)

様式

補助金の交付を申請するとき

補助事業を変更・中止(廃止)するとき

補助事業の実績を報告するとき

採択方法

制度利用の流れ

制度利用の流れ(フロー図)(PDF:466KB)

主な注意事項

  • 審査会の審査により採択事業を決定するため、必ず採択されるものではありません
  • 耐震基準を満たしているまたは改修により満たすことが必要です
  • 10年以上継続して活用することが必要です
  • 都市計画法、建築基準法、旅館業法等の許可等が必要な場合があります。事前に、各関係部局にご相談ください。
  • 申請にかかる工事は、補助金交付決定通知があるまで、契約及び着手できません
その他、募集案内や要綱をご確認ください。

その他

空き家再生等推進事業のほか、1棟すべてを地域利用する場合だけでなく、一部または一定時間のみ地域利用する場合も対象とした改修費補助もあります。

神戸市内の空き家・空き地・空きスペースの所有者と、地域活動の場(拠点)を探している団体との橋渡しをする登録制度を実施しています。

問い合わせ先

補助制度の相談や申請はすまいるネットの窓口で受け付けています。

神戸市すまいとまちの安心支援センター“すまいるネット”
〒653-0042 神戸市長田区二葉町5-1-1 アスタくにづか5番館2階
電話番号 078-647-9933
FAX番号 078-647-9912
受付時間 10時~17時(水曜・日曜・祝日を除く)

すまいるネットロゴ
神戸市すまいとまちの安心支援センター「すまいるネット」(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル3階