現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > レスコン再始動! 20回目を迎え競技フィールドを一新

更新日:2021年7月26日

レスコン再始動! 20回目を迎え競技フィールドを一新

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月26日)

 「レスキューのやさしさの深化とロボット技術の向上」を目指した新しいレスキューロボットコンテストの第一歩として,レスキューロボットコンテスト実行委員会と神戸市は、「レスキューロボットコンテスト 20×21 にーぜろ にーいち 」を開催します。
 この度、20回目を迎えるレスキューロボットコンテスト(レスコン)は、多くの皆様からお寄せいただいた寄付金により「競技フィールドをリニューアル」することができました。より現実的なレスキュー現場を想定するために、1/6スケールの市街地を想定していた競技フィールドを「1/4スケールの建物内」を想定したものに変更します。また、「実際のレスキュー活動や災害現場の状況を意識した競技課題」を新たに設けたルールに改定」します。
 本年は新型コロナウィルス感染防止対策を徹底するため、会場への入場は事前予約制(※事前予約の申し込みは終了しています。)としますが、レスコン初のオンラインライブ配信」を併用したハイブリッド開催とし、たくさんの方々にご覧いただけるようにいたします。
 本選開催地である神戸市からは、神戸市立工業高等専門学校、神戸大学が出場しますので、どうぞご期待ください。

レスキューロボットコンテスト20×21概要

日時

2021年8月7日(土曜)13:00~18:00(開場12:30)
2021年8月8日(日曜)10:00~17:20(開場9:30)

会場

神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5-1-32)
オンラインライブ配信と併せたハイブリッド開催

併催行事

あそぼう!まなぼう!ロボットランド(両日10:00~17:00)

レスコン20周年特別講演

「歌の力を信じて」

臼井 真 先生(神戸親和女子大学 准教授)

令和3年1月17日に二つ目の神戸市歌と位置づけられた「しあわせ運べるように」の作詞・作曲者による特別講演

オンライン視聴方法

YouTube Live

主催

レスキューロボットコンテスト実行委員会、神戸市

事業運営

(一社)アール・アンド・アールコミュニティー

WEBサイト

https://www.rescue-robot-contest.org/(外部リンク)

問い合せ先

愛知工業大学 工学部 機械学科 教授 奥川 雅之(レスキューロボットコンテスト実行委員長)
電話: 070-4358-5145
E-mail: office@rescue-robot-contest.org

その他(チラシ・要項)

・レスキューロボットコンテスト20×21 チラシ(PDF:1,061KB)
・レスキューロボットコンテスト20×21 開催要項(PDF:1,085KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局工業課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階