現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年10月 > 第6回中小企業リスクマネジメントセミナー~ウィズコロナ時代だからこそ、中小企業のデジタル化とIT活用~

更新日:2020年10月16日

第6回中小企業リスクマネジメントセミナー~ウィズコロナ時代だからこそ、中小企業のデジタル化とIT活用~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年10月16日)
感染症対応や働き方改革の必要性が高まる中、政府によるデジタル庁の創設発表とも相まって、業務のデジタル化やIT活用への関心がより一層高まっています。
中小企業においても、デジタルツールを活用したビジネスモデルに関心がある企業は多くありますが、具体的な導入を考えると、何から始めればよいか分からず、はじめの一歩が踏み出せないこともあるかと思います。
そこで、中小企業のデジタル化・IT活用に詳しい専門家および導入に取り組む企業経営者の方にご自身の経験や知見をお話しいただくとともに、各種支援策を紹介することで、デジタル化の導入を考えるきっかけとしていただきたいと考えています。
本セミナーは来場型とオンライン型のハイブリッド式で開催しますので、ご都合の良い方でご参加いただき、各社のリスクマネジメントにご活用ください。

1.開催概要

日時:

令和2年11月12日(木曜)15時30分~17時00分

開催形式:

オンライン・会場同時開催

オンラインセミナー(ZOOMを使用)※1【定員100名】

会場型※2【定員10名】 場所:ものづくり試作開発支援センター(神戸市ものづくり工場D棟206室)

※1

オンラインセミナーには、インターネットに接続したPC(Windows、Mac)、タブレット・スマホ(Android、iOS)からご参加いただけます。配信される画像・音声を視聴いただく形での参加となります。

※2

講師はオンライン参加のため、会場ではスクリーンをご覧いただく形となります。

申込方法:

10月19日(月曜)以降、公益財団法人新産業創造研究機構(NIRO)ホームページの、申し込みフォームからお申し込みできます。

https://www.niro.or.jp/information/20201019/21848/

プログラム

15時30分~16時00分 講演

・特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所 理事 川野 太氏

16時00分~16時30分 デジタル化・IT活用に取り組む企業の発表

・株式会社ファルマクリエ神戸 代表取締役 谷口 泰造氏

・ハートス フード クリエーツ株式会社 代表取締役 西脇 章氏

16時30分~17時00分 支援メニューの紹介

・中小企業デジタル化応援隊事業 

・神戸市 副業・兼業プロ人材活用による企業のコロナ対策実施支援

・専門家派遣事業

参加対象:

神戸市内、兵庫県内の中小企業の経営者、企業内の担当者等、中小企業のデジタル化・IT化を推進する支援機関の方々

主催:

神戸市、公益財団法人新産業創造研究機構、公益財団法人神戸市産業振興財団

後援:

一般社団法人神戸市機械金属工業会、公益社団法人兵庫工業会、兵庫県中小企業家同友会

参考

「第1~5回 中小企業のリスクマネジメントセミナー」につきまして、セミナーで使用した資料等を神戸市HP※に掲載しています。

※新型コロナに関連した支援について(事業者のみなさまへ)→雇用を守る→中小企業のリスクマネジメントより、ご覧いただけます。

https://www.city.kobe.lg.jp/a93457/business/sangyoshinko/shokogyo/riskmanagement.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局工業課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階