安全に避難するために

最終更新日:2022年1月5日

ここから本文です。

「グリーンドア」と「二方向避難」

神戸市では火災時に建物内にいる人が安全に避難することができるように「グリーンドア」と「二方向避難」の規定を神戸市火災予防条例で定めています。

グリーンドア

不特定多数の人が使用する建物や31メートルを超える建物の非常口等の扉は、一目で避難に使用する扉とわかるように、緑色の扉(グリーンドア)とするよう義務付けています。

(神戸市火災予防条例第49条の3)(外部リンク)

グリーンドア

二方向避難

共同住宅・ホテル・福祉施設のような就寝する部分がある建物において、安全に避難ができるよう、住居・寝室・客室・病室の主たる出入口以外に、バルコニー等を通って避難することができるよう二方向の避難経路を確保するよう義務付けています。
(神戸市火災予防条例49条)(外部リンク)

二方向避難


ほむらくんの消防・防火講座!

お問い合わせ先

消防局予防部査察課