現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

更新日:2019年11月12日

未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月12日)
市会事務局政策調査課

概要

未来都市創造に関する特別委員会において,一般財団法人計量計画研究所 理事 牧村和彦 氏を
参考人として招致し意見を聴くことになりましたので,お知らせいたします。

日時,場所及びテーマ

日 時 令和元年11月18日(月曜)午後2時から午後4時(予定)
場 所 市会28階第4委員会室
テーマ 「新モビリティ社会と交通まちづくり」

参考人について

牧村 和彦 氏(一般財団法人計量計画研究所 理事)
1990年一般財団法人計量計画研究所(IBS)入所。東京大学 博士(工学)。
筑波大学客員教授、神戸大学客員教授、南山大学非常勤講師。
都市・交通のシンクタンクに従事、将来のモビリティビジョンを描くモビリティデザイナー。
内閣官房未来投資会議、官民連携協議会などに参加。
経産省スマートモビリティ推進協議会企画運営委員他。
代表的な著書に、「MaaS~モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ(日経BP)」、
「バスがまちを変えていく~BRTの導入計画作法(IBS出版)」、「交通まちづくり~地方都市からの挑戦(共著、鹿島出版)」、
「モビリティをマネジメントする~コミュニケーションによる交通戦略(共著、学芸出版社)」、
「2050年自動車はこうなる(共著、自動車技術会)」等多数。

傍聴について

傍聴を希望される方は,市役所1号館25階の市会事務局で住所・氏名等を記載し,傍聴章の交付を受けてください。
当日の午後1時から,先着順に定員40名まで受け付けています。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市会事務局政策調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館25階