現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年11月 > 未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

更新日:2020年11月2日

未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年11月2日)

1.概要

未来都市創造に関する特別委員会において、WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター)医官(健康危機管理担当)茅野 龍馬氏を参考人として招致し、意見聴取することになりましたので、お知らせします。

2.日時

令和2年11月9日(月曜)午前10時から

3.場所

市会27階 第2委員会室

4.テーマ

「新しい三宮に推奨される新しいコンセプト-感染対策の視点から-」

5.参考人について

茅野 龍馬氏(WHO健康開発総合研究センター 医官(健康危機管理担当))

長崎大学医学部医学科卒業。同大学医学博士。

長崎大学国際連携研究戦略本部助教を経て2015年より現職。長崎大学、広島大学客員准教授。

健康危機管理の専門家として、WHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター)の災害対策・健康危機管理の研究事業を担当する。

災害対策と健康危機管理に関するWHOグローバルリサーチネットワーク事務局長として、本領域の世界の研究指針の策定や研究手法の標準化をコーディネートする。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックに際しては、同ネットワークを通じてCOVID-19への社会的対策に関する研究プロジェクトを立ち上げるとともに、厚生労働省、兵庫県、神戸市、有志専門家と連携して、WHOの公式情報(一般向け情報と専門的文書)を日本語に翻訳して発信するプロジェクトを統括する。

6.傍聴について

傍聴を希望される方は、市役所1号館25階の市会事務局で住所・氏名等を記載し、傍聴章の交付を受けてください。当日の午前9時から、先着順に受け付けています。新型コロナウイルス感染症対策のため、傍聴時には手洗い・アルコール消毒・マスクの着用にご協力いただき、座席は間隔を空け、身体的距離を確保してお座りください。また、発熱(37度5分以上)がある場合は、傍聴をご遠慮ください。委員会のインターネット中継もぜひご利用ください。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市会事務局政策調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館25階