現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > 地下鉄の自動精算機の誤収受

更新日:2020年6月9日

地下鉄の自動精算機の誤収受

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月9日)
 6月1日の北神急行市営化に関して、自動精算機の設定誤りにより、精算金額の誤収受が発生しました。お客様にご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、詳細について、下記の通りお知らせいたします。

1.概要

(1)発生期間      

 令和2年6月1日(月曜)から6月5日(金曜)まで

(2)発生駅         

 三宮駅(現在判明しているもの)

(3)内容

 神戸電鉄各駅から谷上駅まで乗車券(磁気券)で乗車し、谷上駅から市営地下鉄の定期券(磁気券)で乗り継がれ、交通局の自動精算機で精算処理を行う際に、本来なら精算金額0円のお客様に対して、280円(谷上から新神戸までの料金相当額)の精算処理をするように表示していることが、6月4日に駅員からの連絡により判明した。その後、自動精算機のログデータを調査した結果、280円の誤収受1名(6月4日精算分)を確認した。

(4)発生人数

 誤収受:1名  誤収受額:280円(現在判明しているもの)

日付

誤表示

左のうち

誤収受

備考

6月2日(火曜)

2名

0名

 

6月4日(木曜)

4名

1名

現金280円の精算を実施

6月5日(金曜)

2名

0名

 

※機器内データより判明した内容であるが、全期間の記録ではない為、引き続き調査中

※誤表示が生じたお客様のうち7名は、駅窓口でお問い合わせいただき、誤収受には至りませんでした。

※改札機によるICカード等を利用した精算及び自動精算機による回数券を利用した精算においては、誤りがないことを確認しました。

(5)原因

 北神急行市営化にともない自動精算機の改修を行いましたが、神戸電鉄の乗車券と市営地下鉄の磁気定期券を使って自動精算機で出場証を発券する場合、谷上駅の連絡情報コードがシステム改修時に誤って削除したため、乗車券の有効範囲を適切に判定することが出来なかったため。

(6)対応状況

 令和2年6月5日(金曜)20時までに、全駅の自動精算機のプログラム改修済み

2.お客様への対応

 心当たりのあるお客様は、市営地下鉄の駅窓口(谷上駅を除く)までお申し出ください。ご利用状況をご確認のうえ誤収受額を返金させていただきます。

3.再発防止策

 駅務機器の更新・改修に際しては、再びこの様な事態が生じないよう、プログラムのチェック体制の強化、徹底を図ります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局営業推進課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル