現在位置

ホーム > くらし・手続き > 交通・空港 > 市バス・地下鉄(交通局) > 神戸市交通局 > 新型コロナウィルス感染症対策の強化について

更新日:2020年5月27日

新型コロナウィルス感染症対策の強化について

ここから本文です。

神戸市交通局では、新型コロナウィルス感染症対策として、乗務員等お客様に接することの多い職員に対しマスク着用などに取り組んでいます。ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 運転士、車掌、駅係員、定期券発売所等、お客様と接する機会が多い職場での勤務中のマスク着用
  • 地下鉄、バス車内(つり革、握り棒等)の消毒
  • 駅施設(手すりなど接触することが多いところ)の消毒の実施
  • 地下鉄全駅の窓口にアルコール消毒液配置
  • 市バス・地下鉄車両の換気対策(換気装置による他、窓を開けての換気を実施)
  • 主催イベントの中止
  • 市バス運転席のビニールカーテンの設置

<国土交通省および厚生労働省からのお願い>

引き続き、感染症対策の基本である、手洗い、アルコール消毒や咳エチケットを行っていただきますようお願いいたします。

車内混雑の緩和は感染リスクを抑えるのに有効であることから、テレワークや時差出勤へのご協力もお願いいたします。

神戸市からのお願い

全国の感染事例においては、風邪症状が出ながらも仕事を続け、結果的にほかの方を感染させてしまった例が少なくありません。仕事への責任感から風邪くらいで仕事を休めない、という発想を切り換え、「風邪症状が出たら休む」ことを社会全体で徹底しましょう。発熱、咳、だるさなど風邪症状が出たら、仕事や学校を休み、くれぐれも人の集まる場所に外出しないでください。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局総務課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル