現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表2021年2月 > 地下鉄北神線における駅間停車中の列車での開扉事象

更新日:2021年2月2日

地下鉄北神線における駅間停車中の列車での開扉事象

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年2月2日)
令和3年2月2日(火曜日)17時3分ごろ北神線谷上駅手前の本線上にて信号待ち停車中の列車において、片側の扉が開いた事象が発生しました。ご利用のお客さまには大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

発生日時

令和3年2月2日(火曜日)17時3分ごろ

場所

北神線谷上駅手前約100m(新神戸側)

当該列車

西神中央駅(16時23分)発、谷上駅行6両編成

乗客数約200名

概況

谷上駅手前の本線上にて信号待ち停車中の電車において、進行方向左側の扉全18枚が約1分開いた。車両を点検したところ、異常は認められなかった。なお、これによる負傷者等はなし。

原因

北神線の業務委託先である神戸電鉄株式会社を含め、詳細調査中。

影響

この影響で谷上駅到着が約5分遅れた。また、当該列車の折り返しとなる谷上駅17時12分発西神中央行は谷上から名谷までの間で運転を取りやめた。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局経営企画課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル