ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年10月 > 【参加者募集】 神戸医療産業都市を取材する子どもたちを募集します

最終更新日:2022年10月17日

【参加者募集】 神戸医療産業都市を取材する子どもたちを募集します

ここから本文です。

fbrikbiclogo

記者資料提供(2022年10月17日)

神戸医療産業都市推進機構(理事長 本庶 佑)は、市民の皆さまに神戸医療産業都市の取り組みを広く知っていただくため、様々な広報活動を展開しています。

このたび、子どもたちが新聞社の記者のサポートを受けながら神戸医療産業都市の施設や研究者の取材を行い、記事を作成し、完成した新聞を神戸市内の全小中学校に配布するプログラムを実施します。
取材先は、神戸発の手術支援ロボット「hinotoriTM(ヒノトリ)」や世界トップクラスの性能を誇るスーパーコンピュータ「富岳(ふがく)」、眼の病気の研究開発から治療、リハビリなどを一つ屋根の下で行う国内唯一の施設「神戸アイセンター」など、神戸医療産業都市に集積している企業、大学等を予定しています。
神戸医療産業都市で行われている最先端の研究について直接聞くことができる貴重な機会となります。
皆さまのご応募をお待ちしています。


hinotori (画像提供 株式会社メディカロイド)
手術支援ロボット「hinotoriTM

fugaku  (画像提供 理化学研究所)
スーパーコンピュータ「富岳」

center 
神戸アイセンター
 

1.募集対象

小学校3年生から中学校3年生

2.募集人数

15名程度

3.取材日

11月13日(日曜日)、11月26日(土曜日)、1月15日(日曜日)
※3日間全日程にご参加いただきます。

4.費用

無料

5.申込先

読売新聞大阪本社「新聞のちから」委員会事務局
 メールアドレス:o-chikara(at-mark)yomiuri.com
 ※(at-mark)は@に置き換えてください。

6.申込締め切り

10月31日(月曜日)午後5時

 

お問い合わせ

その他詳細につきましては、読売新聞社ホームページ(https://www.yomiuri-osaka.com/news221007/(外部リンク))をご参照ください。

読売新聞大阪本社「新聞のちから」委員会事務局
電話:06-6366-1880 平日午前10時~午後5時

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部医療産業都市部調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階