現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年10月 > ライフサイエンス・スタートアップ発掘・育成プログラム「メドテックグランプリKOBE2021」各賞が決定!

更新日:2021年10月12日

ライフサイエンス・スタートアップ発掘・育成プログラム「メドテックグランプリKOBE2021」各賞が決定!

ここから本文です。

fbrikobelogo

記者資料提供(令和3年10月12日)

 健康・医療関係の次世代技術と情熱を持って世界を変えようとするチームを発掘・育成するアクセラレーションプログラム「メドテックグランプリ KOBE 2021」のデモデイ(最終選考会)を10月9日(土曜日)に開催しました。
 書類審査を通過したファイナリスト12チームによるビジネスプランの熱いプレゼンテーションを今後の成長や事業連携の可能性も含めて審査し、下記のとおり各賞が決定しました。
 最優秀賞を受賞した「RNart」には、賞金30万円および事業投資500万円を受ける権利を授与、神戸医療産業都市賞を受賞した「Bio IT」には、クリエイティブラボ神戸内シェアラボSCLの6カ月利用の権利が授与されました。その他にも、各企業賞(賞金20万円)が受賞者に授与されました。

1.受賞結果

チーム名

テーマ

受賞

株式会社ユニバーサル・バイオサンプリング

革新的ハイスループット検体検査システム

SOMPOホールディングス賞

HiLung株式会社

幹細胞技術により呼吸器疾患創薬プロセスを革新する 

シスメックス賞

Veneno Technologies株式会社

革新的スクリーニング技術によるペプチド医薬品開発 

第一三共賞

株式会社ミルイオン

毛髪検査によってあらゆる健康履歴を可視化する 

 

株式会社Liquid Mine

白血病の再発を早期に発見するモニタリング検査

明治ホールディングス賞

アルメッド株式会社

ドレブリンで新たな認知症の診断薬と治療薬をつくる

第一生命ホールディングス賞

株式会社aceRNA Technologies

mRNA医薬による生体内細胞制御・リプログラミング

千寿製薬賞

株式会社レストアビジョン

網膜色素変性症に対する視覚再生遺伝子治療薬の開発

カワるサキへ賞

Bio IT

安全な人工ウイルスでパンデミックから世界を守る

神戸医療産業都市賞

RNart

Staple核酸による遺伝子治療

最優秀賞、Taisho FRC賞

チームAMATERAS

細胞レベル分解能・高速超広視野イメージングの実現

Real Tech Fund賞

液体肝臓

液体肝臓の開発

ロート賞

 

2.開催概要

(1)名 称  メドテックグランプリKOBE2021 medtechlogo

(2)日 時  令和3年10月9日(土曜日) 13時00分-19時00分

(3)場 所  神戸大学先端融合研究環統合研究拠点コンベンションホール(神戸市中央区港島南町7-1-48)

<参考>メドテックグランプリKOBE2021ホームページ(外部リンク)

3.開催の様子

saiyuusyuusho
最優秀賞(RNart)


kbicsho
神戸医療産業都市賞(Bio IT)


syugosyashin
出場した全12チームと審査員一同



 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部医療産業都市部調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階