現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > 認知症治療薬開発に関する共同研究契約の締結について~ドイツ・フラウンホーファー研究機構との国際共同研究がスタート!~

更新日:2020年8月24日

認知症治療薬開発に関する共同研究契約の締結について~ドイツ・フラウンホーファー研究機構との国際共同研究がスタート!~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月24日)
公益財団法人神戸医療産業都市推進機構
経営企画部 研究事業推進課
クラスター推進センター 事業推進課

 公益財団法人神戸医療産業都市推進機構(以下「当機構」)とフラウンホーファー分子生物学・応用生態学研究所(Fraunhofer Institute for Molecular Biology and Applied Ecology IME、以下「フラウンホーファーIME」)、他1社は、この度、認知症治療薬開発を目的とした共同研究契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 

1.研究テーマ

 幹細胞による血管機能再生作用に基づく認知症治療薬開発

 

2.研究目的

当機構先端医療研究センター脳循環代謝研究部の田口明彦らが考案した血管再生・活性化技術を用い、フラウンホーファー研究機構が保有する化合物ライブラリーで大規模候補薬剤探索システム(ハイスループットスクリーニング(HTS))を実施することにより、認知症治療薬剤の開発を目指します。

 

3.経緯

 当機構は、平成27年度~29年度にジェトロ地域間交流支援事業(RIT事業)の支援を受け、ドイツ北部地域の医療産業クラスターとの連携を進めてきました。この度、同地域におけるクラスター運営組織「Life Science Nord」の協力を得て、フラウンホーファーIMEとの共同研究に至りました。

フラウンホーファーIME及びLife Science Nordは、昨年8月にドイツ・ハンブルク市長を団長とする訪問団として来神し、当機構との共催により「Stem Cell Symposium ~再生医療技術による認知症治療薬への挑戦~」を開催しました。

当機構は、今後も国際的な共同研究の促進とドイツ北部との連携強化を図り、神戸医療産業都市における国際展開の推進に向けた取り組みを進めます。

 

4.研究期間

令和2年8月5日(契約締結日)より3年間

 

5.研究責任者

神戸医療産業都市推進機構 先端医療研究センター 脳循環代謝研究部長 田口 明彦

 

6.お問合わせ先

(共同研究契約に関する内容)

神戸医療産業都市推進機構 先端医療研究センター 脳循環代謝研究部(担当:田口)

Tel: 078-304-5772 Mail: kenkyu-fbri.@fbri.org

 

(ドイツ北部地域との連携に関すること)

神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター 事業推進課(担当:岩尾:関口)

Tel: 078-306-0719 Mail:cluster_media@fbri.org

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部医療産業都市部調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階