現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > 神戸アイセンター世界緑内障週間(ライトアップ&グリーン運動)の啓発活動参加

更新日:2020年3月2日

神戸アイセンター世界緑内障週間(ライトアップ&グリーン運動)の啓発活動参加

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年3月2日)
地方独立行政法人神戸市民病院機構 神戸市立神戸アイセンター病院
神戸市 医療・新産業本部医療産業都市部調査課

神戸アイセンターの世界緑内障週間の啓発活動参加について

概要

緑内障は、世界中の国で、中途失明の原因疾患として上位にランクされている深刻な病気であり、我が国においても現在失明原因の第一位となっています。

一方、緑内障は早期発見・早期治療により失明する可能性の低い病気になってきており、緑内障という病気を正しく理解していただくため世界緑内障連盟が毎年3月に「世界緑内障週間」として、啓発活動を世界中で展開しています。

日本緑内障学会でも、各地の公共機関や医療機関などがライトアップをして、緑内障についての正しい知識を広めることを目的として行っており、神戸アイセンターとしても今年度から啓発活動に参加します。

取り組み内容

内容:神戸アイセンター2階入口部分、5階、6階部分を緑でライトアップ

期間:令和2年3月8日(日曜日)から3月14日(土曜日)の間、18時から22時まで。

(参考)ライトアップin グリーン運動:日本緑内障学会(外部リンク)

(ライトアップイメージ)

神戸アイセンターライトアップイメージ(全体)アイセンターライトアップイメージ(2階入り口)

参考:神戸アイセンターについて

「病院」「研究室」「ロービジョンケア施設」等の施設機能をもち、眼科領域における世界最先端の基礎研究から治験・臨床研究、治療、ロービジョンケアまで一気通貫で対応する全国初の施設。

神戸医療産業都市の中核施設として世界最先端の基礎研究を進めるとともに、眼科領域における地域の基幹病院として、市民に質の高い医療を提供しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部医療産業都市部調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階