現在位置

ホーム > 市政情報 > 統計 > お知らせ > 農林業センサスについて

更新日:2019年12月1日

農林業センサスについて

ここから本文です。

バナー農林業センサスは、我が国の農林業・農山村地域の実態を明らかにする最も基本的な調査です。令和2年1月中旬から調査員が農林業関係者の方々を訪問して、調査票に農林業の経営状況などの記入をお願いします。調査票に記入された事項については、統計以外の目的には使用されませんので、ご協力をお願いします。

調査の目的

農林業の生産構造や就業構造の実態を明らかにし、農林行政の推進に必要な基礎資料を整備することを目的としています。

調査の期間

令和元年1月及び令和2年2月の2か月間

(令和2年2月1日基準で実施します。)

調査の対象

農林産物の生産を行う又は委託を受けて農林業作業を行い、生産又は作業に係る面積・頭羽数が一定規模以上の「農林業生産活動」を行う者(組織の場合は代表者)を対象に行います。

調査の内容

経営耕地(保有山林)面積・経営の態様・農業(林業)労働力・販売金額等

調査の方法

顔写真付の調査員証を身につけた調査員が、農林業を営んでいる農家・林家や法人の皆様の元へ伺い、聞き取りにより調査対象に該当するかどうかを判定します。調査対象となった場合は、調査票の記入をお願いし、オンライン回答いただくかご記入いただいた調査票を統計調査員が回収します。
1.オンライン回答
・24時間いつでもご都合のいい時間にご回答いただけること
・回答が必要な調査項目が個別に表示されるため、流れに沿ってご回答いただけること
等により、オンライン回答を推奨しております。
今回新たに調査の対象となった場合は、オンライン回答対象外となります。回答方法については、調査票付属の資料をご覧ください。

2.調査員に提出

結果の公表

調査結果は、農林水産省統計ホームページ等により、2020年11月末から順次公表予定です。

調査の根拠

統計法(平成19年法律第53号)第9条の規定に基づき総務大臣の承認を受けた基幹統計調査として実施します。

農林水産省統計局公式Webサイト

http://www.maff.go.jp/j/tokei/census/afc/2020cp/index.html(外部リンク)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階