現在位置

ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 企画調整局の計画・事業等 > 神戸創生戦略(地方創生)

更新日:2019年10月28日

神戸創生戦略(地方創生)

ここから本文です。

神戸創生戦略

第3版(平成29年3月策定)

第2版(平成28年3月策定)

そもそも、地方創生とは?

人口減少・超高齢化という、日本が直面している現実に対応するため、国・地方一体となって取り組み、各地域がそれぞれの特性に応じた「処方せん」を作成し、自律的で持続的な社会を創生するため取り組むことです。

神戸創生戦略の概要

我が国の急速な少子高齢化の進展に的確に対応し、将来にわたって活力ある日本社会を維持するため、「まち・ひと・しごと創生法」が平成26年11月に制定され、人口の現状と将来の展望を提示する「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」と、今後5か年の政府の政策目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が平成26年12月に閣議決定されました。

これを受けて、本市でも、本市が今後目指すべき将来の方向と人口の将来展望を提示する「神戸人口ビジョン(地方人口ビジョン)」を策定し、それを踏まえ、人口減少に対応する今後5か年の具体的な事業とその数値目標などを設定する「神戸創生戦略(地方版総合戦略)」(計画期間:2015~2019年度)を策定しました。
※神戸市では、第5次神戸市基本計画の実行計画である「神戸2020ビジョン)(計画期間:2016~2020年度)を、「神戸人口ビジョン」「神戸創生戦略」と一体的に策定しました

具体的には、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」において示された4つの基本目標である

  • 地方における安定した雇用を創出する
  • 地方への新しいひとの流れをつくる
  • 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
  • 時代に合った地域をつくり、安心な暮らしを守るとともに、地域と地域を連携する

を踏まえながら、神戸の現状に則した具体的な事業を検討します。

2020神戸創生懇話会

設置目的

産官学金労言及び住民、議会の幅広い層からなる懇話会を設置し、人口減少に対応する神戸創生戦略の推進に関して、大局的な観点から意見を聴取します。

2020神戸創生懇話会(平成31年3月8日開催分)

日時

平成31年3月8日(金曜) 15時30分~17時

場所

ザ マーカススクエア神戸5階 THE BALL ROOM

内容

  • 「神戸2020ビジョン」「神戸創生戦略」の取組み状況等についての説明
  • 委員からの意見聴取 等

議事要旨

資料

2020神戸創生懇話会(平成30年2月16日開催分)

日時

平成30年2月16日(金曜) 15時30分~17時

場所

ザ マーカススクエア神戸5階 THE BALL ROOM

内容

  • 「神戸2020ビジョン」「神戸創生戦略」の取組み状況等についての説明
  • 委員からの意見聴取 等

議事要旨

資料

2020神戸創生懇話会(平成28年12月1日開催分)

日時

平成28年12月1日(木曜) 16時~17時30分

場所

神戸オリエンタルホテル(ORIENTAL HOTEL KOBE)6階 オリエンタルルーム

内容

  • 「神戸2020ビジョン」「神戸創生戦略」の取組み状況等についての説明
  • 委員からの意見聴取 等

議事要旨

資料

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階