現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年1月 > 大都市制度に関する指定都市市長会シンポジウムの開催

更新日:2021年1月25日

大都市制度に関する指定都市市長会シンポジウムの開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月25日)

(1)日時
 令和3年3月2日(火曜日)13時00分 ~ 15時00分(予定)


(2)開催趣旨
 指定都市市長会では、毎年度、一般市民や行政関係者などを対象にシンポジウムを開催し、指定都市が抱える課題や求められる役割等について考察するととも
に、その内容を広く全国にPR しています。
 現行の指定都市制度は、60 年以上前に、暫定的に導入されたものであり、人口減少や少子・高齢化、社会資本の老朽化などの指定都市が直面する問題や圏域全
体の活性化・発展の牽引役として指定都市が求められる役割に十分に対応できる制度ではありません。従来から当会が提案している「特別自治市」制度は未だ地
方自治制度の中に存在しないなど、大都市制度に係る法的整備は十分になされていません。
 そこで、今年度は、大都市制度をテーマにシンポジウムを開催し、有識者の基調講演と指定都市市長によるパネルディスカッションを通して、指定都市制度の
課題や各市が目指す「多様な大都市制度」について、特別自治市をはじめ、各市の特徴的な取組や最近の議論の動向など、理解を深めるシンポジウムを開催しま
す。


(3)登壇者
 ①基調講演 『大都市制度改革の必要性』
  宮脇(みやわき) 淳(あつし) 氏(北海道大学法学研究科・公共政策大学院教授)
 ②パネルディスカッション
  横浜市 林市長(指定都市市長会会長)
  浜松市 鈴木市長(指定都市市長会副会長)
  神戸市 久元市長(指定都市市長会総務・財政部会長)


(4)開催方法
  Zoomによるオンライン開催
  視聴を希望される場合は、https://ez-entry.jp/siteitosi/entry/へお申込みください。

チラシ(PDF:1,593KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階