現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > 神戸市外国語大学魅力発信事業 無料オンライン講演会のお知らせ

更新日:2020年8月12日

神戸市外国語大学魅力発信事業 無料オンライン講演会のお知らせ

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月12日)
公立大学法人 神戸市外国語大学

「神戸発、いまだから・・・!―言葉でつむぎ、つなぐ7つの物語 ストーリー ―」

神戸市外国語大学魅力発信事業※の一環として、「神戸発、いまだから・・・!― 言葉でつむぎ、つなぐ7つの物語(ストーリー) ―」と題し、8月より7回に渡って毎月一回のオンライン講演会を開催いたします。
新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、本学でも前期授業はすべてオンライン授業となる中、大学生活はもちろん、わたしたちの生き方や働き方にも変容が迫られています。withコロナ時代を迎えたいまだからこそ、自分の言葉を見つけ、自分の人生を考える必要があります。7人の講師の方々は、20代から60代まで、年齢も職種も異なりますが、国際感覚と広い視野を備え、神戸で生き生きと活躍されています。わたしたちの生活を影で支え、豊かにしてくださっています。7つのライフ・ストーリーから、「いまを生きる」を新たな視点で共に考えます。

この講演シリーズは動画配信となりますので、どなたでも視聴いただけます。
一回完結の講演会となります(各回ごとにお申し込み可能です)。
 

1.概要

 

日時

スピーカー

タイトル

第1回

8月29日(土曜)

14時30分〜16時00分

下村優太郎氏

(NHKTVディレクター)

わたしはなぜTVディレクターになったのか

第2回

9月24日(木曜)

16時05分〜17時35分

松田道子氏

公益財団法人神戸YMCA国際・奉仕センター所長

なぜわたしは難民支援にかかわるようになったのか

第3回

10月27日(火曜)

14時25分〜15時55分

木村大輔氏

(Beyond Coffee Roasterオーナー)

できることで生き延びる、開業までのプロセスとその後

第4回

11月17日(火曜)

14時25分〜15時55分

福田明子氏

(株式会社フェリシモ 第三企画室所属プランナー)

なぜわたしは神戸のフェリシモでプランニングをし続けるのか?

第5回

12月17日(木曜)

16時05分〜17時35分

大竹英洋氏

(自然写真家)

今も旅は続く:北米ノースウッズにオオカミを求めて

第6回

1月23日(土曜)

14時30分〜16時00分

岡野圭佑氏

(有機JAS認定農家・チヨちゃんの野菜生産者)

私が学んだ、いざとなっての大切なこと

第7回

2月6日(土曜)

14時30分〜16時00分

松田素子氏

(編集者、作家、『月刊MOE』元編集長)

なぜわたしは編集者の仕事をするようになったのか

 

 

2.主催・後援

主催:神戸市外国語大学
後援:神戸市

3.申込方法

下記URLの申込みフォームに必要事項をご記入の上、ご希望の講演の視聴申込みください。折り返し申込み完了のご連絡をさしあげます。なお、動画の視聴方法については、お申し込み完了後に別途お知らせいたします。
http://www.kobe-cufs.ac.jp/news/2020/20715.html

4.※神戸市外国語大学魅力発信事業とは

本学は、現代社会の要請に応じた高度な外国語運用能力を備え、国際的な知識と柔軟な判断力を持った、ビジネス・外交・教育など様々な分野で活躍できる人材の養成や、市民向けのセミナー、ボランティアなどの地域貢献や国際交流活動、小中高校における外国語教育や国際理解教育へのサポートなど、公立大学法人として幅広い活動を展開しています。こうした学生、教員が行う様々な有意義な活動について、さらなる発展・拡充を図り、広く社会に魅力を発信するため本学が支援を行っている事業です。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階