現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年5月 > 新型コロナウィルス対策データ解析 ~ゴールデンウィーク前後の人の流れおよび最近の感染状況~

更新日:2020年5月12日

新型コロナウィルス対策データ解析 ~ゴールデンウィーク前後の人の流れおよび最近の感染状況~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年5月12日)
企画調整局企画課データ解析チーム

 

ゴールデンウィーク前後の人の流れおよびPCR検査に対する陽性率等の感染状況について、解析結果を市ホームページを通じ、市民に広くお知らせします。

1.ゴールデンウィーク前後の人の流れ

(1)感染拡大前との比較:市営地下鉄 三宮駅の乗客数

  • 連休中は8割以上の自粛が継続
  • 連休明けの平日平均は約16%増加

(2)各指標の昨年ゴールデンウィークとの比較

  • ゴールデンウィーク中は、公共交通機関を使った移動や自動車での遠出が減少
  • 自粛が継続する中で、主に住宅街で人が集まりやすい商業施設あり

2.最近の感染状況

(1)感染経路不明の状況

  • 5月に入ってからは、感染経路不明の感染者は0人

(2)陽性率の推移

  • 陽性率は、週別平均で直近2週間は5%以下、7日間移動平均では4月30日以降は7%以下で推移

(3)入院患者数と重症者数

  • 入院・入居中の患者数は減少傾向であり、5月10日時点で80人、うち重症者数は11人
  • ICU等の重症病床利用率は、神戸市在住者のみで集計すると32.4%

3.ホームページでの公開

  • 陽性率等の感染状況については、データ解析サイトで公開予定

公開サイト:https://www.city.kobe.lg.jp/a89138/coronataisaku.html

  • 公開予定日:令和2年5月13日(水曜)

4.その他

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階