現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年4月 > 新型コロナウイルス感染症対策に向けた外出状況調査の結果について

更新日:2020年4月30日

新型コロナウイルス感染症対策に向けた外出状況調査の結果について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月27日)
企画調整局企画課データ解析チーム

この度、緊急事態宣言が発令されてからの外出状況に関するアンケートを実施し、その結果を取りまとめましたので、お知らせします。

1.調査対象

KOBEぽすとをインストールしている方(約38,000人)

2.実施期間

令和2年4月17日(金曜)~4月19日(日曜)

3.回答数・回答率

回答数:3,291人 回答率:8.5%

4.集計結果

URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a89138/coronataisaku.html(新型コロナ対策データ解析サイト(神戸市ホームページ内))

5.主な調査結果

〇在宅勤務の取得率は、従業員数が300人以上の会社において顕著に上昇している。

〇在宅勤務が進んでいない理由として、勤務先にICT環境が整っていない会社が一定数ある。

〇出勤日数が収入に連動しやすい「自営業」「パート・アルバイト」で1日も勤務していない人の割合が高くなっている。また、会社員のうち「建設」や「製造」等の業種においても、1日も職場へ出社していない割合が約20%ある。

〇98.7%とほとんどの方が不要不急の外出を控えるように意識している中で、外出回数は確実に減少している。その中で、出勤を除くと外出目的は、買い物と軽度な運動、通院の占める割合が大きい。外出の時間帯は、ほぼ9-12時、12-15時、15-18時と分散している。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階