現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年2月 > 小学校英語教育学会(JES)第8回 近畿ブロックStep-upセミナーの開催

更新日:2020年2月14日

小学校英語教育学会(JES)第8回 近畿ブロックStep-upセミナーの開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年2月14日)
公立大学法人 神戸市外国語大学

 小学校での外国語活動については、新学習指導要領に基づく移行期2年目が今年3月に終了し、新年度から、高学年では週2時間の外国語科、中学年では週1時間の外国語活動が本格実施されます。この準備として、小学校における英語教育の発展を目的とした教員・研究者・学生が加入する小学校英語教育学会の近畿ブロックでは、神戸市外国語大学との共催で、第8回Step-upセミナーを開催します。
 近畿2県からの優れた実践発表、理事2人によるワークショップ、そして文部科学省 初等中等教育局の直山 木綿子(なおやま ゆうこ)視学官を迎えての講演と質疑応答、意見・情報交換など、フロアーとのインタラクションの時間を設け、現場教師と研究者、そして文科省をつなぎながら、充実したプログラムで実施いたします。ぜひ取材にお越しください。

1 日時

令和2年2月15日(土曜)10時~16時

2 場所

神戸市外国語大学大ホール(参加予定者数150人)

3 内容

9時30分 受付開始

10時00分 開会 小学校英語教育学会(JES)各支部理事紹介

10時10分 提案①「小学校高学年におけるSmall Talkの活用-既習表現と対話を続ける基本的な表現の定着を目指して-」

 発表者:岡井崇(三重大学教育学部附属小学校教諭)

 井上大(三重県鈴鹿市立庄内小学校教諭)

 コーディネーター兼発表者:川村一代(皇學館大学コミュニケーション学科准教授)

10時40分 提案②「Let’s Try!We Can!の指導・方法を『見える化』する」

 発表者:吉田真生(宇治市立三室戸小学校教諭)

 コーディネーター:山本玲子(京都外国語短期大学キャリア英語科准教授)

11時10分 ワークショップ①「フィンランドの初等教育からみたプロセス重視の英語指導-日本の外国語科へ示唆できること-」

 講師:柏木賀津子(大阪教育大学連合教職実践研究科教授)

12時00分 昼食 

13時00分 ワークショップ②「文字の音、小学校と外大、そして私たちの悩みと疑問」

 講師:横田玲子(神戸市外国語大学教授)

13時50分 講演「教科化をどうやって進めるか Do’s Don’ts-評価方法含めて-」

 講師:直山木綿子(文部科学省 初等中等教育局 視学官 国立教育政策研究所 教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官・学力調査官)

15時20分 JESトーク:直山木綿子氏を交えて -フロアの皆さまと-

 提案・モデレーター:大谷五十二(びわこ学院大学講師)

15時55分 閉会

4 取材について

取材ご希望の方は、直接会場受付にお越しください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階