ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > 外郭団体の抜本的な見直し方針の公表

最終更新日:2021年8月19日

外郭団体の抜本的な見直し方針の公表

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月19日)
外郭団体は市の業務を補完し、多様化する市民ニーズに対応するため多くが高度経済成長期に設立されましたが、設立から長期間経過し、市政課題は大きく変化しております。
今後、本市が諸課題に対応しつつ、グローバルに貢献できる都市を目指していくためには、外郭団体を含めた産学官が連携し、課題解決に全力を挙げて取り組んでいく必要があります。
そのため外郭団体には、これまで以上に取り組むべき使命(ミッション)を市と共有し、公益貢献や課題解決に取り組んでいくことが求められており、今後外郭団体全体の経営資源と運営体制の最適化を図るため、外郭団体のあり方について抜本的な見直しを進めます。

外郭団体の抜本的な見直し方針概要

(1)見直しの視点

  • 市民への還元や市の施策を実現するために必要なミッションの明確化
  • 団体の必要なミッションを実現するための機能(人的・財政的)の確保
  • 団体のミッション実現や自律的な経営に向けた市の適切な関与
  • 団体のベストパフォーマンスの発揮と安定かつ持続的な事業運営
  • 民間事業者・他の外郭団体と重複する事業
  • 団体の高いガバナンス・コンプライアンス体制の構築

(2)主な具体的な見直しの手法

抜本的な見直し方針具体的な手法イメージ図

(3)外郭団体の抜本的な見直し方針

URL:https://www.city.kobe.lg.jp/documents/9357/gaikaku.pdf

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局企画調整課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階