現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 相談・窓口・施設 > DV(配偶者等からの暴力)対策 > 記者発表2020年6月 > 「こうべDV夜間相談ダイヤル」の一時休止について

更新日:2020年6月23日

「こうべDV夜間相談ダイヤル」の一時休止について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月23日)

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急に4月23日から「こうべDV夜間相談ダイヤル」を開設しましたが、新型コロナウイルス感染症の影響に起因したと考えらえるDVも含め、相談件数が少なく、緊急事態宣言が解除されたことも踏まえて、一時休止します。なお、今後の新型コロナウイルス感染症の動向によっては、再開することを検討します。

1.今後の対応

(1)6月30日をもって夜間相談ダイヤルを一時休止します。

(2)一時休止中は、かかってきた電話に対して関係相談窓口の案内をお知らせします。

【案内内容】

①神戸市DVセンター

②夜間対応可能な内閣府「DV相談+」(DV相談プラス、全国24時間対応)

③緊急の場合の相談窓口である110番

(3)今後の新型コロナウイルス感染の動向によっては、相談窓口の再開を検討します。

2.相談窓口

(1)神戸市DVセンター

①電話番号:078-382-0037

②開設時間:毎日(12月28日~1月4日除く)9時00分~17時00分

(2)DV相談+

①電話番号:0120-279-889

②開設期間及び時間:令和2年4月20日(月曜日)~毎日

電話・メール…24時間/チャット…12時00分~22時00分

③運営方法:一般社団法人社会的包摂サポートセンターに委託

(参考)

1.こうべDV夜間相談ダイヤルの相談概要

(1)趣旨

新型コロナウイルス感染拡大の状況下、経済不安や外出自粛による家庭関係の変化に伴うDV被害に悩む人の増加が見込まれるため、緊急対策として、神戸市配偶者暴力相談支援センター(神戸市DVセンター)の対応時間外に相談窓口を開設。

(2)概要

①電話番号:050-5371-0249(1回線)

②開設期間及び時間:令和2年4月23日から毎日17時00分~翌9時00分

③運営方法:民間支援団体への委託

(3)相談件数及び内容

①件数:36件/52日(4月23日~6月13日)

②内容:DVに関する相談21件(うち、特例給付金関係5件、コロナの影響が考えられるもの2件(コロナの影響でしんどい他))そのほか15件

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階