現在位置

ホーム > くらし・手続き > 手続き・届出 > 申請用紙ダウンロード「申請べんり帳」 > 育児 > 神戸市子育てリフレッシュステイ

更新日:2019年11月1日

神戸市子育てリフレッシュステイ

ここから本文です。

申請用紙

以下に掲載しています申請用紙は見本です。
申請される場合は、実施施設(詳細は以下のリンクを参照下さい)に用意しています用紙をご利用ください。

実施施設

神戸市子育てリフレッシュステイ事前登録申請書

神戸市子育てリフレッシュステイ事前登録申請書(見本です)(PDF:52KB)

神戸市子育てリフレッシュステイ利用申込調書

神戸市子育てリフレッシュステイ利用申込調書(見本です)(PDF:72KB)

神戸市子育てリフレッシュステイ利用申込調書(裏面)

神戸市子育てリフレッシュステイ利用申込調書(裏面)(見本です)(PDF:70KB)

事務の根拠

神戸市子育てリフレッシュステイ事業実施要綱

事務の概要

あなたのご家族が病気や出産等でお困りになったときや、あなたが講座やボランティア活動に参加したり、リフレッシュしたいときに、お近くの児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設で、スタッフがお子さんのお世話をいたします。

1 利用できる方

神戸市内にお住まいで、お子さんを養育している方。

2 利用の方法

以下の利用方法があります。

  • ショートステイ 1箇月の内10日以内で「一定期間」施設に宿泊し、お預かりします。
  • デイサービス 1箇月の内10日以内で1日の内「一定時間」お預かりします。

3 利用時間

8時00分から21時00分までです。
ただし、事情により利用時間の制限がある場合があります。

4 利用料(1人1日の料金です)

1)緊急事由

年齢 ショートステイ デイサービス
2歳未満 5,300円 2,400円
2歳以上 4,000円 2,400円

2)その他事由

年齢 ショートステイ デイサービス
2歳未満 6,600円 3,600円
2歳以上 5,200円 3,600円

3)注意

  • 緊急事由とは、病気、出産、事故、災害、看護、冠婚葬祭、出張、失踪、転勤、引っ越し、学校等の公的行事のことです。
  • その他事由とは、緊急事由以外の事由(ボランティア活動、リフレッシュ等)のことです。
  • 母子等家庭、市民税非課税世帯、生活保護受給世帯の場合は、利用料の軽減があります。
  • 上記利用料のほかに医療費や日常生活用品等に係る費用につきましては、実費相当を負担していただきます。

担当部署

こども家庭局こども企画育成部こども家庭支援課母子養護係

神戸市役所1号館3階

電話 322-5211

事務の流れ

1 日時の相談

まず、ご希望の施設に連絡して(電話で可)、日時等を相談してください。

2 申込手続き

お預りする日時にお子さんを施設にお連れいただき、手続きをしてください。

1)申込書関係書類の記入

記入が必要な書類は、2種類あります。

(ア)神戸市子育てリフレッシュステイ事前登録申込書

神戸市子育てリフレッシュステイ事前登録申込書は、1年度に1回記入してください。
主な記入項目は、以下をご覧下さい。

  • 利用者の住所・世帯構成・勤務先等
  • 家庭及び所得の状況
  • お子さんをお預かりする際の留意事項
(イ)神戸市子育てリフレッシュステイ利用申込調書

主な記入項目は、以下をご覧下さい。

  • お預かりするお子さんの氏名・年齢・留意事項
  • 利用者の住所・氏名・連絡先
  • 家庭・所得の状況
  • 利用期間
  • 利用理由

2)利用料のお支払い

お預かりする前に、お支払いしてください。利用終了後、精算します。
母子、父子世帯等、市民税非課税世帯、生活保護受給世帯の場合には、利用料の軽減があります。
利用の理由により、利用料に差異があります。

3)ご持参いただくもの

ご持参いただくものは、以下をご覧下さい。

  • 健康保険証、利用料、印鑑、母子健康手帳
  • 利用期間中の着替え、替えおむつ、その他お子さんの生活に必要なもの
  • 母子・父子等家庭、市民税非課税世帯、生活保護受給世帯等で、利用料の軽減を希望される場合は、そのことを証する書類

3 利用終了後

利用終了後、お子さんをお迎えに来てください。

4 利用できる施設

利用できる施設は、以下リンク(神戸市ホームページ)をご参照ください。

神戸市ホームページ(子育てリフレッシュステイ)

審査のめやす

1 制度を利用できる方

神戸市にお住まいで、お子さんを養育している方。
ただし、神戸市にお住まいでない方、実際に養育されていない方は、ご利用になれません。

2 利用をお断りする場合

以下の場合は、神戸市子育てリフレッシュステイの利用をお断りする場合があります。

お子さんが現在病気にかかっている場合や医療機関で医療を受ける必要がある場合

施設においてお預かりすることが不可能な場合

3 利用料について

1)利用理由による差異

緊急事由かその他事由かにより利用料に差異を設けております。
利用期間中の「行先」、「期間」、「理由、内容」により、事由を確認します。

2)家庭の状況による軽減

母子世帯、父子世帯、父母以外による養育者世帯については、利用料の軽減があります。
児童扶養手当証書、母子家庭等医療費受給者証、住民票などにより確認します。
有効期限内の証書又は発行後3箇月以内の住民票等を提出してください。

3)所得の状況による軽減

生活保護受給世帯又は市民税非課税世帯については、利用料の軽減があります。

(ア)生活保護受給世帯

発行後1箇月以内の生活保護適用証明書により確認します。

(イ)市民税非課税世帯

市民税非課税証明書又は所得証明書により確認します(「非課税」の記載のあるもの)。

  • 4月から6月までの利用 前年度が非課税であることの証明書
  • 7月から3月までの利用 今年度が非課税であることの証明書

なお、証明書は、各区役所市税課で発行します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局こども育成部家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階