現在位置

ホーム > 子育て・教育 > 相談・窓口・施設 > DV(配偶者等からの暴力)対策 > オレンジ・パープルリボン作製のお願い

更新日:2021年8月1日

オレンジ・パープルリボン作製のお願い

ここから本文です。

作製いただいたリボンは、11月の児童虐待・DV防止キャンペーンで大切に活用させていただきます。

リボンの作製にご協力をお願いいたします。

リボン作製について

お願いする作業

オレンジとパープルのリボンを重ねて輪を作り、安全ピンを縫い付けていただきます。

リボン50個で1セットです。

作業材料(リボンと安全ピン)は郵送いたしますので、針と糸をご用意ください。

オレンジ・パープルリボンの作り方(PDF:271KB)

申込方法

いずれかの方法でお申し込みください。令和3年8月10日(火曜)より受付開始いたします。(先着順)

1.電話:078-322-0249(こども家庭局家庭支援課相談支援担当)

2.Eメール:soudanshien@office.city.kobe.lg.jp

 件名に「リボン作製の申し込み」

 本文に①名前、②送付先。③必要セット数(お一人につき5セットまで)

 を記載し、上記のアドレスに送信してください。

作製後の流れ

リボン作製後は、返信用封筒に入れてご返送願います。

返送期限:令和3年9月30日(水曜)

オレンジリボンキャンペーンとは

オレンジリボンをシンボルマークとして、子ども虐待防止を呼びかける市民運動です。

子どもの虐待の現状を伝え、多くの人々に関心をもってもらい、

市民のネットワークを強化することで、虐待のない社会を築くことを目指します。

パープルリボンキャンペーンとは

1994年にアメリカで発症した、DVなど個人間の暴力や虐待の防止と啓発を目的とした市民運動です。

パープルのリボンは、女性に対する暴力を許さないという思いを表し、被害者に勇気を与えるものです。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

こども家庭局家庭支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館7階