特別消防隊運用車両

最終更新日:2022年6月3日

ここから本文です。

特別消防隊運用車両

特別消防隊では、一般的な消防ポンプ車だけでなく、下記のような特殊な消防車両を運用しています。

支援車(神消88)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho88
長時間の対応を要する災害や、大規模・多人数の傷病者が発生する災害等で、特に要請がある場合に出動します。

緊急消防援助隊等の派遣での迅速出動に備え、後方支援隊としての出動資機材を整えています。

燃料補給車(神消83)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho83
長時間を要する災害対応等での消防車両への給油の要請で出動します。

緊急消防援助隊等の派遣では燃料の輸送活動を実施します。

人員搬送車(神消80)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho80
大規模な災害等での消防隊員の搬送や、多発傷病者発生事案等での軽症者の搬送のために出動します。

緊急消防援助隊等での派遣では後方支援隊員の搬送のために出動します。

大容量ポンプ車(神消100)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho100
震災等の大規模火災や長時間放水を要する火災事案での送水活動要請で出動します。

豪雨等での浸水による水害等での排水活動も行うことができます。

ホース延長車(神消120)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho120
震災等の大規模火災や長時間放水を要する火災事案での送水活動要請で出動します。

通常使用するホースの3倍の口径である150mmホースを1800m分積載しており、ホース保護器や分岐器といった資機材を一式積載しています。

大型除染システム搭載車(神消29)・・・1台(緊急消防援助隊登録車両)

shinsho29
大規模な特殊災害時に、大型除染システムの要請で出動します。

コンテナを積み替えることによって、資機材搬送車としても使用できるため、輸送車による資機材搬送の増強要請でも出動します。

大型水槽車(神消10)・・・1台

shinsho10
林野火災など、水利の少ない地域での火災等において、大型水槽車隊の増強要請で出動します。

神消10は生活用水を供給できるよう常時上水を積載しています。

また、石油コンビナート火災等の場合には泡原液搬送をするように任務指定されています。

小型ポンプ車(センター1、センター2)・・・2台

center2

放水隊の増強要請や各種防災指令の際に出動します。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

消防局市民防災総合センター