現在位置

ホーム > 記者発表2019年11月 > 「犯罪被害者週間講演会」

更新日:2019年11月5日

「犯罪被害者週間講演会」

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月5日)
危機管理室

犯罪被害者週間講演会「終着駅のないレールを走り…」を開催します

◆趣旨◆

神戸市では、犯罪被害者やそのご家族の支援に取り組んでいます。被害に遭われた方が一日も早く平穏な生活を取り戻すためには、周囲の人の理解と配慮が必要です。悲しみの中にいる人たちがどのような問題に直面しているのか、また、私たちにはどのようなことができるのか、一緒に考えませんか。

◆日時◆

令和元年11月30日土曜日

14時から15時45分(13時30分開場)

◆会場◆

神戸市役所4号館1階本部員会議室(神戸市中央区江戸町87-1)

◆内容◆

1

「終着駅のないレールを走り・・・」

高松由美子氏

公益社団法人ひょうご被害者支援センター監事

犯罪被害者自助グループ「六甲友の会」世話人

平成9年に15歳だった長男・聡至さんを集団リンチによって亡くされ、弁護士捜しや裁判で苦労した経験をもとに、ひょうご被害者支援センターの立ち上げに尽力されました。

現在も、同じ悲しみを持つご遺族の裁判傍聴支援や自宅訪問を行うとともに生命(いのち)の大切さを訴える活動を、全国の学校等で行なっています。

2

民間被害者支援団体の支援について

ひょうご被害者支援センター事務局長遠藤えりな

民間団体が行なう犯罪被害者支援についてお話いたします。

定員

70名程度

◆受講料◆

無料(事前に申し込みが必要です)

◆申込方法(令和元年11月25日月曜日必着)◆

①氏名、ふりがな②電話番号③お住まいの区を明記のうえ、電子メールまたはFAXでお申し込みください。お電話の場合は、①氏名②電話番号③お住まいの区をお伝えください。

◆申込先◆

神戸市危機管理室(〒650-8570住所不要)

犯罪被害者週間講演会係宛

TEL078-322-5171

FAX078-322-6031

電子メールhigaishashien@office.city.kobe.lg.jp

◆チラシ◆

犯罪被害者週間講演会チラシ(PDF:1,404KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

危機管理室地域安全推進担当 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所 危機管理センター2階