ホーム > 市政情報 > 市の広聴 > わたしから神戸市への提案 > 提案を反映した事例一覧 > マイナンバーカードの暗証番号の再設定について

マイナンバーカードの暗証番号の再設定について

最終更新日:2022年11月29日

ここから本文です。

ご意見

e-Taxで確定申告しようとした際に、暗証番号を忘れて失効してしまいました。暗証番号の再設定をしようと思い、電話で問い合わせた所、区役所に行かなければ出来ないとのことでした。三宮などの駅であれば、昼休みなどでも行ける機会があるのですが、区役所となると休みをとる必要があります。クレジットカードの暗証番号の再設定などはネット上で完結できるのですが、そのような改良はできないのでしょうか?あるいは、土日に三宮などのセンターで対応していただけるのでも構いませんので、ご検討ください。

本市の対応(ご意見を頂く前より検討を進め、実施に至っている取り組み)

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書は、成りすましや改ざんの防止を担保し、インターネット上での本人確認や電子申請を可能とする公的個人認証サービスの鍵となっています。
そのため、電子証明書の手続きは、原則として、市町村窓口での対面による本人確認を経て行うものと国が定めています。
神戸市においては、お住まいの区役所に加え、4ヶ所のサテライト(三宮センター・学園都市・新長田・谷上)の窓口を設置しています。
サテライトは、土日と平日夜間も運用していますので、マイナンバーカードとマイナンバーカード以外の身分証明書1点をお持ちのうえ、是非ご利用ください。システムの休止日等もありますので、前日までにご予約のうえ、お越しください。
受付時間や予約は、市HPから詳細をご確認ください。

また、数字4桁の利用者証明用暗証番号の入力が必須であることや、対応スマートフォンによる事前の手続きが必要であるなどの条件はありますが、令和4年2月より、一部のコンビニで署名用電子証明書の初期化の手続きができるようになりました。詳細は、地方公共団体情報システム機構HP(外部リンク)をご確認ください。

マイナンバーカード三宮センター

お問い合わせ先

市長室広報戦略部