ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年9月 > こうべ動物共生センターを10月9日(土曜)に全面オープンします

最終更新日:2021年9月30日

こうべ動物共生センターを10月9日(土曜)に全面オープンします

ここから本文です。

事務所棟

記者資料提供(令和3年9月30日)

「こうべ動物共生センター」(北区しあわせの村内)では、9月20日からプレオープンし、「わんにゃん譲渡見学会」を先行して開始していますが、見学会の参加者は動物管理センターで実施していた令和2年度が年間で156名だったのに対し、9月29日までの10日間で83名の方に来ていただいています。また、村内の散歩中に足を止めて譲渡候補の犬猫を見ていただいてる方も多く、しあわせの村内に共生センターを作った目的の一つである来館者の増加について、短期間ですが既に大きな効果が出ています。

この度、緊急事態宣言解除を受け、「こうべ動物共生センター」を10月9日から全面オープンし、動物ふれあい事業や、獣医師体験プログラム等の当初予定していた各種事業を順次開始していきます。詳しくはホームページでご確認ください。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、各種事業への参加については、当面の間、予約制といたします。

1.事業開始日

令和3年10月9日(土曜)
 

2.場所

神戸市北区しあわせの村内
 

3.開始する主な事業

(1)わんちゃん読書会(アニマルセラピー・動物ふれあい事業)

①概要

「こうべ動物共生センター」で新たに取り組むアニマルセラピーの一環として、子どもが犬に本を読み聞かせることで、心の成長を促す「わんちゃん読書会(R.E.A.D.プログラム)」を、令和4年3月末までに計8回実施する予定です。

②第1回開催日時

令和3年10月9日(土曜)15時~16時

第2回以降の開催についてはホームページでお知らせします。

③対象

小学1~6年生

④参加方法

事前に希望日をこうべ動物共生センターにWeb又は電話でお申し込みください(電話受付時間は、10時~17時、火曜日、年末年始を除く)。

参加できる人数は、1日3組(1組は子供1名に付添の方2人まで)とします。

参加の際は、マスクを着用してください。

発熱等、当日の体調がすぐれない方は、参加をご遠慮ください。
 

(2)犬とともだちになろう(動物共生教育事業)

①概要

実際に犬と接しながら、クイズや心臓の音を聞くなどのプログラムをとおして、「いのち」を実感しながら犬の気持ちについて学びます。

②第1回開催日時

令和3年10月16日(土曜)14時30分~15時30分

第2回以降の開催についてはホームページでお知らせします。

③対象

小学1~6年生

④参加方法

事前に希望日をこうべ動物共生センターにWeb又は電話でお申し込みください(電話受付時間は、10時~17時、火曜日、年末年始を除く)。

参加できる人数は、1日12組(1組は子供1名に付添の方1人まで)とします。

参加の際は、マスクを着用してください。

発熱等、当日の体調がすぐれない方は、参加をご遠慮ください。

 

(3)その他予定している事業

こうべ動物共生センターでは、他にも以下のような事業を実施予定です。詳しくはホームページで順次お知らせします。

アニマルセラピー・動物ふれあい事業

わんちゃんと歩こう

動物共生教育事業

獣医師体験プログラム

いきものといっしょ

いのちの教室プログラム

飼い方相談事業

犬のしつけ方教室(パピー教室、老犬との暮らし方教室、無駄吠え防止教室等)

身体障害者補助犬の普及啓発事業

 

4.ホームページ

https://kobe-chai.jp

 

5.アクセス

下記のしあわせの村ホームページをご覧ください。

http://www.shiawasenomura.org/access/

お車でお越しの方は、しあわせの村内P3またはP4駐車場をご利用ください。

 

6.問い合わせ先

こうべ動物共生センター(火曜日休館)

電話:078-747-3061 ファクス:078-747-3062

メール:info@kobe-chai.jp

 

【参考】R.E.A.D.プログラムとは

欧米では既に動物を介在した医療の一環として行われている取組みで、こうべ動物共生センターでは動物介在活動(AAA)として実施します。犬は、人間が上手に読んだりそうでなかったりすることを評価したり、笑ったりすることがないため、自分に自信を持つことが出来ない子どもが、犬との関わりを通して自己肯定感を持ち、心の成長を促すことを目的としています。

こうべ動物共生センターは、こうした取組みの中で、最先端のAI技術等を使って、人と動物相互の影響を科学的に明らかにすることにも取り組みます。実施にあたっては、専門家のアドバイスや留意事項を遵守しながら行います。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局環境衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階