現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > 犬猫の譲渡見学会を毎週土曜日・日曜日に拡大します

更新日:2020年6月30日

犬猫の譲渡見学会を毎週土曜日・日曜日に拡大します

ここから本文です。

譲渡猫

記者資料提供(令和2年6月30日)
神戸市動物管理センターでは、犬猫の殺処分数の削減と適正飼養の推進を図るため、保護・収容された犬猫のうち、譲渡に適した犬猫を希望する方に譲渡する「ワンニャン譲渡制度」を実施しています。


令和2年7月から、これまで土曜日・日曜日については毎月1回開催であった譲渡犬猫の見学会を、毎週土曜日・日曜日に拡大し開催します。

新しい家族との出会いの場を増やすことで、譲渡のさらなる推進を図ります。

1.ワンニャン譲渡制度とは

「ワンニャン譲渡制度」は、動物管理センターで飼養保管している譲渡犬猫と、犬猫を飼いたい方が直接お見合いして、希望する犬猫を譲渡する制度です。

なお、譲渡を受けるには、家族全員の同意があるなどの一定の条件を満たすとともに、譲渡前講習の受講などの手続きが必要です。

令和元年度の譲渡実績

ワンニャン譲渡制度での実績:犬29頭、猫27頭

動物愛護団体等への譲渡実績:犬34頭、猫210頭

譲渡実績計:犬63頭、猫237頭

2.譲渡見学会の開催場所

神戸市動物管理センター

所在地:神戸市北区山田町下谷上字中一里山14-1

電話:078-741-8111 ファクス:078-741-8035

3.土曜日・日曜日の譲渡見学会の概要

譲渡見学会では、実際に譲渡犬猫を見ながら、性格の説明やその犬猫を飼う場合の飼い方のアドバイスを行います。

見学会は1日3回実施し、各回の開始時間は13時30分、14時00分、14時30分です。

平日の譲渡見学会は、毎週月曜日・水曜日・木曜日(年末年始と祝日は除く)に開催し、開始時間は土曜日・日曜日と同様です。

4.譲渡見学会の参加の際のお願い

新型コロナウイルス感染防止対策のため、当面の間、以下のとおり対応させていただきます。ご協力をお願いします。

事前に希望日・希望時間を電話でお知らせください(電話受付時間は、平日8時45分~17時30分、土曜日・日曜日12時30分~15時00分です)。

譲渡見学会は、1回につき最大2グループ(1グループ3人まで)とします。

参加の際は、マスクを着用してください。

 

【参考】犬猫の譲渡を受けるまでの流れ

犬猫の譲渡を受けるには、下記のとおり手続きが必要です。

1 譲渡申請書に必要事項を記入していただき、動物管理センターに窓口、郵送またはファクスで提出してください(申請書は神戸市ホームページの他、センターや各衛生監視事務所の窓口にあります。譲渡見学会当日にも提出していただけます)。

2 書類審査及び家庭訪問により、適切に犬猫が飼育できるかどうかを確認し、譲渡の可否を判断します。

3 譲渡可能と判断された場合、犬猫を適正に飼育していただくために必要な飼い方などについての譲渡前講習を受講していただきます(事前予約制)。

4 講習終了後、希望する譲渡犬猫とのお見合いを行います。

 ※詳しくは市ホームページ(「神戸市 ワンニャン譲渡」で検索)を参照してください。

 

現在の譲渡犬猫たち(写真)

えびす リーヌ ルシェ
えびす/オス/4歳 リーヌ/メス/1歳  ルシェ/メス/3歳
 チル ティップ  
チル/メス/3ヶ月 ティップ/オス/3歳  

   

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局生活衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館6階