ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年11月 > Kapooooon!Kobe!(銭湯の市内大学生無料割引)を延長します!

最終更新日:2022年11月8日

Kapooooon!Kobe!(銭湯の市内大学生無料割引)を延長します!

ここから本文です。

Kapooooon

記者資料提供(2022年11月8日)
~ご好評につき利用者1万人追加~
 市内大学生入浴割引「Kapooooon!Kobe!※」を10月3日より実施しているところですが、11月中旬には上限としていました1万人を突破する見込みとなりました。
ご好評の声を多くいただきましたので、利用期間を延長し、追加でもう1万人ご利用いただけるようにします(上限先着1万人 ⇒ 2万人へ拡大)。
まだ銭湯を利用したことがない学生の皆さん、この機会にぜひ銭湯の魅力を感じてみてください!

利用した大学生の声

普段入らない、大きな浴槽に入れるのは気持ちいい!
昔の銭湯ならではの空気を味わえた。
家庭で入るお風呂よりリラックスできた気がした。
地元の人とお話する機会が増えたこともいままでにない経験だった。

1.Kapooooon!Kobe!

 神戸市内在住か市内の大学に通う大学生を対象に、銭湯(一般公衆浴場)32施設の入浴料が無料になる制度です。若者に昔ながらの銭湯を使用してもらい、地域コミュニティの場である銭湯の良さを発信してもらうことで、銭湯文化を守り、銭湯の活性化に繋がることを期待して実施しています。

 この事業の広報には、大学生より意見・提案をいただき、SNSを利用した広報(Instagram広告、Twitter投稿)の実施や、デザインやキャッチコピーの決定に繋がりました。また、学生有志自ら「銭湯マップ」や「銭湯の紹介動画」を作成いただくなど、多いに盛り上げていただいています。
(Kapooooon!は「かぽ~ん」と銭湯で湯桶の響く音をイメージしたものです。)
・銭湯マップ
https://www.city.kobe.lg.jp/a84140/kenko/health/hygiene/sento/map.html
・銭湯紹介動画
https://www.instagram.com/reel/Cfq4LWEh1HP/?igshid=MDJmNzVkMjY

2.利用方法

 市内在住もしくは市内の大学に通学している大学生(短大、専門学校等含む)は、入浴料金が無料になります。
(1)対象施設 神戸市内32か所の銭湯
(2)実施期間 上限先着2万人
(3)利用手順
 ①対象の銭湯にスマートフォン等を持参する
 ②銭湯番台に設置されているアンケート回答用の二次元コードを読み込む
 ③簡単なアンケートに回答する
 ④回答が完了した画面を銭湯番台で提示する
 ※スクリーンショットではご利用いただけません。
 ※アンケートは、ご利用の都度、おひとりずつ入力いただきます。
 ⑤入浴料無料で銭湯が利用できます。
 ※ご利用いただいた後は、ぜひ「#Kapooooon!、#神戸の銭湯、#銭湯のある生活、#銭湯巡り」で情報発信をお願いします。
riyouhouhou
神戸市HP
 https://www.city.kobe.lg.jp/a84140/kenko/health/hygiene/sento/gakusei.html

3.問い合わせ

 

神戸市生活衛生ダイヤル TEL:078-771-7497
            FAX:050-3156-2902
            MAIL:pwd-kobe-eisei@persol.co.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局環境衛生課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階