ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年11月 > サンポチカ(三宮中央通り地下通路)でライブペインティング開始

最終更新日:2022年11月10日

サンポチカ(三宮中央通り地下通路)でライブペインティング開始

ここから本文です。

記者資料提供(2022年11月10日)
サンポチカ(中央区三宮町1丁目~三宮町2丁目)が、11日1日より全面リニューアルオープンしました。
サンポチカでは、歩いて楽しい変化に富んだ通路を演出するための余白的空間として、壁をキャンパスに見立てた「更新部屋」を設定しています。
今回、更新部屋での第1弾の企画として、11月12日から約1か月間、プロアーティストによるライブペインティングを行います。アーティストによる制作過程を生でご覧いただくと共に日々変化していく空間を体験いただきたいと考えております。三宮~元町間の移動の際には、是非サンポチカをご利用ください。

1 場所

三宮中央通り地下通路(中央区三宮町1丁目~三宮町2丁目)
三宮プラッツとの接続部から、西へ20mの南側の壁面です。
                                                        map4

2 期間

令和4年11月12日(土曜日)より約1か月

3 アーティスト

植田真(うえだまこと)                                          ue1
1973年生まれ。画家、絵本作家。

絵本、装画、ライブペインティング、音楽など幅広く活動。『マーガレットとクリスマスのおくりもの』(あかね書房)で日本絵本賞受賞。絵本に『おやすみのあお』(佼成出版社)、『ぼくはかわです』(WAVE出版)、『りすとかえるとかぜのうた』『りすとかえるのあめのたび』(BL出版)、挿絵に『えのないえほん』(斉藤倫・作/講談社)、『リスのたんじょうび』(トーン・テレヘン・著 野坂悦子・訳/偕成社)、『チョコレートのおみやげ』(岡田淳・文/BL出版)など。


     ue2      ue3
     「チョコレートのおみやげ」         「りすとかえるのあめたび」

4 ライブペイント

サンポチカの壁面の一部を使い、植田氏により約1か月かけて作品を制作いただきます。制作過程は神戸市広報SNS等を通じて配信予定です。
なお、作品の制作は、曜日・時間は不定期で行います。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建設局道路計画課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸4階