ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 建築住宅局 > 建築指導部 > 建築関連手続等のご案内 > 「マンションにおける駐車場・駐輪場の利用実態調査」の実施及びご協力のお願い

「マンションにおける駐車場・駐輪場の利用実態調査」の実施及びご協力のお願い

最終更新日:2022年7月12日

ここから本文です。

本市では、10戸以上の共同住宅・長屋を建築する場合に、駐車施設の設置を条例により指導しています。
この度、整備基準が現在の実態と見合ったものになっているかどうか検証するため、マンションにおける駐車場・駐輪場の利用実態調査を実施しています。
現在の整備基準は平成24年に実施した調査を基に、平成28年に整備基準の緩和やオートバイの置場の整備基準の新設等を実施したものです。
本調査につきましては、本市が実施主体となりますが、外部調査会社への委託により実施します。
趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

調査概要

  • 対象:平成7年以降に建築された神戸市内の10戸以上のマンション・アパート
  • 回答方法:①返信用封筒(切手不要)②FAX(078-413-1140)③インターネット回答(送付状に記載のURL、QRコードから)のいずれかでご回答ください。
  • 回答期限:令和4年7月17日(日)まで ※当日消印有効
  • 以下の送付状と調査票を委託先事業者から発送しています。
送付状 調査票
soufujyou(PDF:1,120KB) tyousahyou(PDF:129KB)

※本調査は、建築主や所有者、管理者の方に送付しております。送付先につきましては可能な限り調査しておりますが、誤りがございましたらその旨下記委託先事業者へお知らせください。
※また所有者と管理者が異なる場合、調査票の再送も可能ですので、ご連絡先等を下記委託先事業者へお知らせください。
※今回把握した情報については、本調査のみに使用します。

お問い合わせ先

◆アンケートの記入方法、回答方法、送付先の誤り等、調査に関するお問い合わせ
委託先事業者 株式会社 都市調査計画事務所
〒658-0003神戸市東灘区本山北町3丁目3-14  078-453-6378(平日10:00~16:00) FAX 078-413-1140

◆実施目的に関すること、制度に関するお問い合わせ
神戸市総合コールセンター 0570-083330 または 078-333-3330 (年中無休 8:00~21:00)

よくある質問

Q1.調査の趣旨と目的はなんですか?

違法駐車を未然に防止し、住環境の保全や育成のために、マンションを建築する際の駐車施設の整備基準を条例で定めています。しかし、社会情勢が変化している中で、現在の整備基準が実態と見合ったものとなっているか調査するものです。お伺いした利用状況については、制度の検討に活用させていただきます。

Q2.所管課はどこですが?

建築住宅局建築指導部建築調整課が担当です。

Q3.アンケートをしなくても、神戸市で把握しているのではないですか?

条例に基づき、10戸以上の共同住宅については建築前に届出することとなっています。しかし、建築前の届出であるため、利用状況についてはお伺いするしかなくアンケート調査を行うこととなりました。また設置台数についも、届出では設置予定台数であるため、完成後、改修工事が行われるなどで設置台数が変化している場合があり、お伺いすることとしています。

Q4.回答しないと罰則などはありますか?

罰則等はございません。状況の正確な把握のために、できる限りご協力いただけると幸いです。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建築住宅局建築指導部建築調整課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル5階