現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 消防の概要 > 消防署 > 須磨消防署 > 須磨消防署 業務案内

更新日:2021年2月15日

須磨消防署 業務案内

ここから本文です。

須磨消防署の歴史

  • 昭和23年3月~
    消防組織法が施行され、自治体消防が発足、神戸市須磨区鷹取町1丁目に須磨消防署を開設する。
  • 昭和23年7月~
    神戸市須磨区大黒町2丁目に、須磨消防署板宿出張所を開設する。
  • 昭和41年12月~
    須磨消防署が神戸市須磨区中島町1丁目の須磨区総合庁舎(須磨区役所との総合庁舎)に移転する。
  • 昭和50年6月~
    老朽化に伴い、須磨消防署板宿出張所を神戸市須磨区川上町2丁目に新築移転する。
  • 昭和57年10月~
    北須磨地区の発展や人口増加に伴い、須磨消防署北須磨出張所を神戸市須磨区西落合1丁目に開設する。
  • 平成24年4月~
    職制改正課制により、1所属(課)から2所属(課)となる。
  • 平成24年5月~
    須磨区役所が移転したため、須磨消防署は単独庁舎となる。
  • 平成31年3月~
    須磨区役所跡地に須磨消防署を新築する。

須磨

 

消防署の見学について

見学須磨消防署では、幼児や園児、小学生などを対象に消防署の見学を行っています。
見学は車両展示や資器材展示、講話、記念写真撮影など、約1時間となっています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在、庁舎見学の受付は行っておりません。

お問い合わせ

須磨消防署への見学等を希望される場合
須磨消防署総務査察課総務係へ(電話078-735-0119)

 

トライやる・ウィークの受け入れについて

トライやる毎年11月、須磨区内の中学校を対象にトライやる・ウィークの受け入れを行っています。
受け入れ期間は3日間で、毎年、たくさんの中学2年生がロープ結索訓練や救出訓練、放水訓練、AEDを使用した救急訓練、防災学習などに、熱心に取り組んでいます。

お問い合わせ

須磨消防署への受け入れ等を希望される場合
須磨消防署総務査察課総務係へ(電話078-735-0119)

 

使用済スプレー缶・カセットボンベの回収ボックスについて

神戸市ではスプレー缶等の拠点回収を進めており、須磨消防署においては、本署、北須磨出張所に回収箱を設置しています。

スプレー缶・カセットボンベの廃棄は適切な方法で

  1. 必ず中身を使い切って(出し切って)ください。火災を防止するために、中身の排出は火の気のない、風通しのよい屋外で行ってください。
  2. 穴あけは不要です。
  3. クリーンステーションに燃えないごみと場所を分けて出してください。

 

防災福祉コミュニティ

須磨区では、21の防災福祉コミュニティが結成されています。

  • 高倉台校区防災福祉コミュニティ
  • 友が丘防災福祉コミュニティ
  • 板宿小学校区防災福祉コミュニティ
  • 若草小学校区防災福祉コミュニティ
  • 菅の台防災福祉コミュニティ
  • 若宮防災福祉コミュニティ
  • 神の谷校区防災福祉コミュニティ
  • 松尾防災福祉コミュニティ
  • 横尾防災福祉コミュニティ
  • 白川防災福祉コミュニティ
  • 多井畑防災福祉コミュニティ
  • 妙法寺防災福祉コミュニティ
  • 南落合小学校区防災福祉コミュニティ
  • 竜が台校区防災福祉コミュニティ
  • 東須磨防災福祉コミュニティ
  • 西落合防災福祉コミュニティ
  • 大黒地区防災福祉コミュニティ
  • 東落合防災福祉コミュニティ
  • 西須磨防災福祉コミュニティ
  • 花谷防災福祉コミュニティ
  • 北須磨小学校区防災福祉コミュニティ

 

須磨消防団

神戸市須磨消防団は定数150名、本団と8つの分団で組織されており、昼夜を問わず区民の安全・安心のために備えています。

救急係

救急車ペーパークラフト(安心カード)

ペーパークラフト

ペーパークラフト(PDF:207KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局須磨消防署総務査察課 

〒654-0035 神戸市須磨区中島町1-1-1