ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年1月 > 中央市場の料理教室×武庫川女子大学×高知県のコラボを実施します!

最終更新日:2022年1月19日

中央市場の料理教室×武庫川女子大学×高知県のコラボを実施します!

ここから本文です。

honjorogo

記者資料提供(令和4年1月19日)
経済観光局中央卸売市場運営本部本場

1 概要

中央卸売市場は、市民の皆様の食生活を支えている重要な施設です。この市場のPRの一環として、市場に入荷する旬の食材を解説する講座「魚果菜塾(
ととかなじゅく)」を中央市場の料理教室にて開催しています。この魚果菜塾のスペシャル企画として、令和3年3月に中央卸売市場本場と事業連携協定を締結した武庫川女子大学食物栄養科学部食創造科学科と、数多くの農産物を出荷している高知県とのコラボによる魚果菜塾を開催します。
本企画により、中央卸売市場本場のPRを行うほか、学生の人材育成の場とし、また高知県産品の消費拡大を目指します。

2 イベント内容(予定)

(1)タイトル
中央市場の魚果菜塾 高知県×武庫川女子大学(食創造科学科)高知の味の魅力“あき豆・土佐文旦”
(2)日時
令和4年2月8日(火曜日)10時30分および13時00分より1時間(2部制・各1時間)
(3)場所
中央市場の料理教室(兵庫区中之島1丁目1-4 関連中央棟2階)
(4)内容(予定)
・高知県担当者による「あき豆」と「土佐文旦」の紹介
・武庫川女子大学食物栄養科学部食創造科学科学生による「あき豆」と「土佐文旦」を中心とした高知県産品を用いたレシピの紹介、実演及び参加者への試食提供
※同学科の学生は食のプロフェッショナルを目指しています。美味しさはもちろんのこと、栄養面や調理のしやすさも考慮したレシピが披露される予定です。
(5)参加方法
1月28日(金曜)までに下記問い合わせ先(中央市場の料理教室)にEメールにて申し込み。
(6)参加費
1人500円
(7)定員
1回当たり30名、計60名
(8)その他
新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止対策を行ったうえで開催します。体調に不安のある方のご来場はお控えください。
また、感染拡大状況によっては開催の中止や内容の変更をすることがあります。

3 アクセス

(1)公共交通機関の場合
地下鉄海岸線中央市場前駅下車すぐ
市バス3系統・96系統中央市場前下車すぐ
(2)お車の場合(出来る限り公共交通機関の利用をお願いします)
守衛室にて臨時入場許可証の発行を受け、一般来客者用駐車場に駐車してください。

4 問い合わせ先

中央市場の料理教室
TEL:078-652-5503
アドレス:ichibanokyoshitsu@kobe-honjo.jp

5 参考

(1)あき豆について
平さや、筋なしのいんげん豆です。さやは柔らかく味もなじみやすいので様々な調理に対応します。
(2)土佐文旦について
さわやかな芳香とプリっとした触感とはじける果汁が魅力です。高知県では土佐文旦を全国にPRすることを目的に、毎年2月13日を「土佐文旦の日」として制定しています。
あき豆土佐文旦画像左:あき豆、右:土佐文旦

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局中央卸売市場運営本部本場 

〒652-0844 神戸市兵庫区中之島1丁目1番4号