更新日:2021年5月25日

消防学校

ここから本文です。

神戸市消防学校について

採用後、まずは6か月間にわたり消防学校に入校します。
業務に必要な知識・技術の習得。体力気力の向上に励みます。

schedule

※平日は寮で生活し、土日は自宅に帰ります。
【特徴】
①同期も学校教官も全員が神戸市消防局の職員
 それにより、密度の濃い研修が受けられます!
②初任科教育以外にも多種多様な研修があります。
 ご自身の目標に向かって勉強する機会が充実しています!

 

初任科研修内容

・関係法令(座学)
 法学基礎、消防法規、組織制度、倫理、服務などを学びます

・消防業務等(座学)
 消防活動知識、防災、消防機械ポンプ、予防、
 査察、危険物、建築、消防用設備などを学びます


・実科訓練
 訓練礼式、消防活動訓練、機器取扱訓練、救助訓練、
 体育、その他大型訓練などを行います。
reisikikyojo
kurumasyouka


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局総務部職員課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕3階